スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

保健室の死神に参戦

2012年09月05日 23:49

いつの間にか4キロ近く太っていて、目下半年で4キロ痩せよう無理のないダイエット中の忍恭弥です(何もしてないとも言う)。

ここのところ自分の中で小説熱が再発してまして、以前から書いてるオリジナル小説の「こころの軌跡」と「いま、この瞬間から…」のできてるところまでを一つのファイルにしてスマホに放り込んで縦書きリーダーの一つである「青い空」で読み倒してました。
 そして、「続き書きたいなー、どっちも…」と思ったときにやってきたのが、おなじみ奇面組零唯熱と、新たにやってきた保健室の死神です。

零唯はこのブログを長く見てくださっている方にはもうおなじみですが、僕の二次創作小説の集大成というか何というか、とにかく書いて書いて書きまくった強烈な大河からSSまでを今も放置運営の二次創作サイトの方に載せてます。この間のSUPER COMIC CITY関西でも、「関西零唯同盟」の同志・藤城一弥さんと「お互い冬のCITYまでに零唯本1冊出そう」という話をして帰ってきたところだったんですが、現在書いてる零唯最新作はゆっくりとしたペースでしか進まず事実上暗礁…。それでも過去作品を読み返して、何本かをPIXIVでも公開しようかと考えて準備を進めていっています。既に過去に出版した同人誌の内、「もうひとつの結末」と「晴れたらいいね」は表紙を作り直してPIXIVで公開を始めました。幸い「晴れたらいいね」は好評のようでホッとしてます(「もうひとつの結末」は内容が偏りすぎてるのでね(笑)。
ともかく、こちらも頑張っていこうかなと思いながら。

さて、藤城さんは現在主に「保健室の死神」のハデス先生とみのり先生のCP、「ハデみの」で活動されてますが、長らくCITYに行けなかったこともあって、この間のSUPER関西で取り置いていただいていた本をいただいてきました。原作を読まずに「いいなあ」と思いながら読んでいた作品だったのですが、ふと立ち寄った古書店で見かけ、1巻を手に取った瞬間…落ちました(笑) 元々「手に取ったらはまりそうな予感」がするものは忙しかったりするときには避けて通ってたんですが、今回見事にはまりました(笑)

「ハデス先生可愛いなあ」とか「みのりちゃん可愛いなあ」とか思いながら読み進めて言っていたんですが、僕も男の子の端くれ、シリアスな戦闘ものには極端に弱かったりします。9巻以降のシックス騒動で、シンヤとエロスの戦闘に完全に持って行かれてしまい、見事にエロシン(ひかシン)亡者が誕生と相成りました(^^;)
あとね、5年後のみんなは反則です。あれなかったら二次創作しようとまで思ってなかった可能性高いですよ、ホントに。

そんなわけで、早速PIXIVに今日完成したばかりの美咲ひかる×鏑木真哉(エロシン、ひかシン)の小説をぶち込んできました。
「ワンピースとコーラ 【保健室の死神 ひかシン(エロシン)】」/「忍恭弥」の小説 [pixiv] http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=1421889

普通とか普通じゃないって単語は、「大切なことは全て奇面組から教わった」奇面組亡者の僕にとっては結構反応するフレーズで、ひかる(エロス)は勝手に「切出翔になれなかった男」という認識になってしまってます(笑)

そんなわけで、しばらくは奇面組零唯とほけがみひかシン、VOCALOIDレンリンの三つどもえで二次創作の方は進めていきたいと思います。あとましろ色瓜生兄妹もあと1本は書くので、そこまでは四天王状態ですが(笑)

さて、それではPIXIVにもアップした今回投稿のひかシン小説の表紙です。
120906.jpg

二次創作サイトは本館の「青空文庫形式図書館」以外は更新する予定がないので、PIXIVの状況が変化しない限りPIXIVへの投稿になるかと思います。

ではではまた近いうちに。かけるかな。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://minatozaka.blog118.fc2.com/tb.php/740-5a59dc0d
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。