スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

98はどこへ行く

2008年02月11日 15:45

連日修繕を続けているPC-9821V200SZですが、ここへ来ていよいよ手詰まり感が増大してきました。

まあ、いろんなものが足りないこと!

足りないものは以下の通り

・MS-DOSに対応したCD-ROMドライブ(手持ちは全てWin95以降対応。標準ドライブは前オーナーが撤去済み)
・V200orV166用システムバックアップディスク
・I-O DATAのSCSIボード、SC-98IIIpのドライバディスク(アイオーのサイトでは差分ファイルのみ配布)

ちなみに、この中のどれかひとつでもあったらMOに格納してあるデータ、全部放り込めるんですが(^^;)

このままではV200はお不動さんとして、タダの箱に成り下がってしまう!!

それは避けたいので、これから準備するのは最後の手段です(笑)

1.八号機でMOのデータをCD-RWに焼く
2.九号機から撤去したリコーのCD-RWをV200に取り付け
3.システムバックアップ用のFDにてV200を起動(Win95モードで起動。これだとCD-RWは認識するはず)
4.バックアップを途中強制終了して、コマンドプロンプトモードにする。
5.コマンドプロンプトから作製したCD-RWのデータをCOPYコマンドでひとつずつMS-DOSのHDDにコピー

…という気の長い作業が必要になります。

こんなことならMS-DOS用のHDD容量、200メガなんて言わずに400メガくらい取っておくんだった…。

そう言うことなんで、V200の復旧作業はまだまだ先だなあ。

ちなみに、実家のAp3からはシステム関連のPGとSYS、BATは全部コピーしてきました。さすがに1.25MのFDだと4枚になりましたが(笑)

これだけでも使って先にシステムだけでも復旧しようかしらん…。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://minatozaka.blog118.fc2.com/tb.php/70-ec84c418
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。