スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

十一号機、未だ完成せず…。

2010年07月17日 14:09

昨日の朝から九号機の解体→十一号機の組み立てに入ったんですが、未だに十一号機が組み上がってません(^^;)

原因は、「電源が入らない」というもの。

九号機では普通に電源ユニットもケースも反応してたのに…と、悩んで昨日の夜はそこでダウン。

今朝から作業再開しましたが、一瞬だけ電源入って落ちる。以降コンセントの抜き差しをするまで電源が入らない…。入っても一瞬で落ちる…を繰り返す。

MSIのマザーボードは以前にも初期不良の嵐があったので、それを疑っていったん全部バラした後、MSIのサイトでサポートを確認すると…

「電源が入らない」
が一番最初の項目にあって、「ケースと短絡していませんか?」…思い当たる節が…。

九号機はマザーボードをケースに止めるネジが8本必要だったんですが、十一号機のケース止めネジは6本。はい、2本分余分にケースからネジ受けが出てきてます。
…これが短絡の原因だったんじゃ…。

そう思ってネジ受けを撤去し、電源を入れたらちゃんと入りました…。うわー、初歩的ミス!

そしてその後さらなる難関が!!

初期不良を疑ったので、購入店で交換も視野にCPUをマザーボードからはずしたんですよね。でも、CPUとCPUクーラーががっちり引っ付いて離れない…。当然、CPUも固定ノブをゆるめる間もなく「ガキン」とクーラーと一緒にはずれてしまい、ピン曲がりが…。
しかも、どうやっても手では外れなかったので、90℃のお湯をコップにため、鉄板をそのコップに乗せ、さらにその上にクーラーがついたままのCPUを乗せて30分ほど温め、最後はラジオペンチで強引に分離させました(^^;)

そうして、ようやく今、CPUを乗せなおして、CPUクーラーも再接着して、通電も確認できてBIOSの設定画面までたどり着いたところです…。

まだまだ先は長いなー。

これからBIOS設定して、OSのインストールですよー。

やっぱり半年に1台くらい組まないと勘が鈍る…てか鈍りすぎでしょ、俺。


…ちなみにこの記事は無事に無線LANを認識できたノートPCの十号機から書いてます。
無線LANのノートPCがこれほどありがたいものなのかと思い知りました…。
ノートPCでメーカーのサイト見ながら、PC組めるんだから…。


コメント

  1. can | URL | U6M1AWu2

    Re: 十一号機、未だ完成せず…。

    あらら、早速(・∀・)スッポン!の洗礼を受けられましたか…。
    恐るべし、AM系ソケット(というよりヒートスプレッダ+PGAソケットの組み合わせ)

    自分もX6-1090T辺りで新しいの組みたいなぁと思ってたんですが(i7-970でも高すぎるので、AMDなら…)、AM3のソケットが心配事だったんですよね。^^;
    やたらとスッポン率が高い(intelはP4最終以降LGA化してるのであまり無いらしい)から、新品でやるとショックだなぁ…と。

    うちのMSI自作用マザーは大して問題起こしてませんが、メーカー用(NEC)のがSATAの接触不良でフリーズしたりします。^^;
    幸いにも(?)スーパーマルチ側なので、HDDクラッシュには至りませんが…何か嫌だなぁ…。
    メーカー向けはコスト制約が厳しいから手抜きなの?(汗

    そういえば、もうそろそろP965マザー(パラレルつき)がお役御免になりますが…MSIのLGA775マザーなんて要らないですよねぇ?^^;

  2. たかや@管理人 | URL | MAkumj2k

    Re: 十一号機、未だ完成せず…。

    canさん、どもども!

    AM系だけでなく、AMDはSocket939も抜けやすいです(^^;)
    九号機もCPU交換の際に毎回「スッポン!」と行っちゃってましたから(笑)

    中古品なんんであんまりショックなかったんですけど、2回目の差し込みですんなり乗らなかったのでちょっと焦りました(^^;)

    MSIは日本語のマニュアルついてるから、いいなあ…と思って使い出したんですが、HDDのMaxtorと一緒で今んとこ僕とは相性悪いみたいです(笑) そして、相性の悪いメーカーほど、使うことが多いという状況(爆)
    しかも今回のマザーは多国籍取説(笑)だったおかげでBIOSの説明部分が少なくてちょっっとだけ困りました(笑)

    ウチは僕のがAMD系、カミさんの八号機がIntel系(Pentium4 Northwood 2.8GHz)と分けてるので、今の不調Socket478のマザーボードがダメんなったら次はLGA775マザーですね(^^;) WinXPのサポートが終わったら、さすがにWin7にアップしないとまずそうなんで、その頃には確実に必要になります(笑)

  3. can | URL | U6M1AWu2

    Re: 十一号機、未だ完成せず…。

    そういえばAthlon64系もよくスッポン報告が上がってましたっけ。^^;<Socket939
    中古とはいえ、主力機のCPUだからやっぱり慌てそう…。
    壊れなくて何よりです。
    (前にMMX-200がスッポンしたんですが、自分はそれぐらいだから笑っていられたような。爆)

    MSIは、どうも新ロゴ(小文字)になった辺りから小さい多国籍マニュアルみたいですね。(M-ATXのG41-P33Mだかを買った時にそれになってました)


    あ、もし使えるようでしたら差し上げますよ~<MSIのP965-NEO2-FI(たぶん)
    いろいろとお世話になってますしね。
    ただ、何か海外版のマザーなのか(元々がMCJのBTOマシンのマザーなので)説明書が英語なのと、965マザーという事でCore2でも対応できるものと対応できないものがあるのが難点ですが…。
    逆に、775のPen4やPen-D辺りから動くのはP45系とかには無い特徴なんですが。
    まぁ、初期型の6000シリーズ(FSB1066なConroeコア)からE8500(Wolfdale)ぐらいまではいけるので、E85/8400系の中古なら比較的入手しやすいかな?と思います。
    もし、マザー換装時にCPUも交換したらE6600辺りもお付けしますけど。(笑)

    ちょっと仕事復帰してからじゃないとできないので、気長にお待ちください。(笑)

  4. たかや@管理人 | URL | MAkumj2k

    Re: 十一号機、未だ完成せず…。

    canさんこんばんは!

    AMDのスッポン率高かったんですね(^^;) ホント、まだ起動チェックすらしてない状態でのスッポンだったんで本当に焦りました(^^;) あ~、まだ耐久チェックしてないや…。

    MSI、前の865Gマザーの時は全部日本語だったんで、今回もそうかな~と思って、店頭展示品のマニュアル見たら、開いたページがたまたま韓国語だったんでめちゃくちゃ焦りましたよ(^^;) 英語ならまだしも、ハングルはさすがに読めない!って。

    LGA775マザー、有り難く頂戴いたしますm(_^_)m
    気長に待ってますし、それまでに865Gのマザーが完全に逝っちゃうことはないと思ってるんで、ホントお手すきの時で。いつもお世話になってるのはこちらの方ですよ~。

    僕も再就職活動でこれからバタバタしそうですしね(^^;)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minatozaka.blog118.fc2.com/tb.php/571-e7c3a824
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。