スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

速報!

2010年06月01日 04:50

今日で10年と半年勤めた会社を退職してきました。
(だからあんな時間にピアプロをウロウロしてたり動画上げたりできたんですが(笑)

けど、残務処理で6月半ばくらいまでは行ったり来たりかなあ(その分退職金に色つけてもらいましたが(笑)

もう時間が遅いので、今日はこの辺で。


目標は「momentum」明日アップ。
動画師として書きたいあれやこれがたくさん詰まった動画なので、多分動画紹介は超長文になるかと思われます(笑)


コメント

  1. ムジカデリク | URL | -

    Re: 速報!

    ぬぬぅ、退職ですか。
    たしかに、心配になる時間;にコラボのコメント投稿がありましたからね。
    それをたまにリアルタイムに見てしまう自分もどうかとは思いますが…^^;

    応援…、といっても実際何をしたらよろしいのかわからない、この不甲斐ない私ムジカですが、せめて、この先のご発展をお祈りさせて下さい。

    お疲れさまでした!

  2. たかや@管理人 | URL | MAkumj2k

    Re: 速報!

    地震後の精神的後遺症でちょこちょこ動けなくなるんですよ。今回は特に酷くて、3月以降出社できずさすがに会社にも見切りつけられちゃって(^^;)

    しばらくは残務整理で半日出勤(退職してるから無給だけど)をリハビリ代わりにやっていくつもりです。

    ムジカさんには本当に色々と力をいただいてますので、(半日でも出られるようになったのは、今までの動画作成のお陰も大きいんで。鬱病なんで「意欲」を向上させるなにかがあるのとないのじゃ全然違うんです)。

    これからも変わらぬおつき合いよろしくお願いします。

    しばらくは「主夫業」に専念…です(笑)

  3. ムジカデリク | URL | -

    Re: 速報!

    なるほど、そういう事情がおありだったんですね。
    地震にまつわる2つの詞の由来がわかりました。

    決して同じではないと思いますが、昔僕もストレスで体が動かなくなったことがあって、今も一定の閾値を超えると体に寒気が走り言い知れぬ怒りがみなぎるんですよ^^;
    幸い今の職場はコラボ同様いざという時にみんな力になってくれるので、成果で絶対お返ししようと思いつつ働いています(こういう頑張りならイケるっていうのが不思議ですね。やっぱり意欲なのかも)。いい出会いはいい縁なんだっていうのが実感されます。

    そうだ。
    Love Sickを今日作り始めていたんですが、どうもリンちゃんに歌わせると(貞操的な理由で)罪悪感を感じてしまうので、一旦こちらは封じて、これからの応援も兼ねて「笑顔が戻りますように」を曲にしたいと思うんですが、よろしいでしょうか…?
    連作の、間はちょっと空くかも知れませんが、たかやさんだけでなく今も苦しめられている多くの人にささやかながら気持ちを捧げることができればと思います。

    >これからも変わらぬおつき合いよろしくお願いします。
    もちろんですとも!

  4. たかや@管理人 | URL | MAkumj2k

    Re: 速報!

    >ムジカさん

    地震にまつわるふたつの詞は、僕自身のトラウマと、それでもなくならない地元神戸への愛着心とか「なぜ自分はあの時に死ななかったのか?」という問いかけへの自分なりの答えとか、そんなものがぐちゃぐちゃに「新聞記事で見た実話」に乗ってます。

    「笑顔が戻りますように」への転換、本当にありがとうございます! 詞を書いたのはいいけど、これと「5:46」は自分で曲をつける自身が全くなくて、ムジカさんに書いていただけるなんて、本当に幸せです! 地震国日本に生まれた身、何年かに一度は必ずこういう苦しみを味わう人が出るので、少しでもその方達の慰めや救いになってもらえれば、本当に本望です!

    本当にいい職場にお勤めですね。クリエティブな仕事って、精神的に追い込まれることも多いと思うんですが、周りみんなでサポートしていこうって雰囲気は、働く側としてもありがたいですね。ムジカさんがものすごい速度で曲を作られる理由のひとつが見えた気がしました。

    僕も今までと同じように、ムジカさんに動画作成という手段しかほとんどないんですが、楽曲作成のその力になっていきたいと思います!

  5. ムジカデリク | URL | -

    Re: 速報!

    >ムジカさんに書いていただけるなんて、本当に幸せです!
    やた!
    詞を読みながら、僕もいろいろ考えさせられましたね。

    カレコレ10年ほど前に北海道でも夜中に大きな地震があったんですよ。2ヶ月くらいの間に続けざまに。
    ちょうどその頃祖母が生死の境で戦っている時で、家族も疲弊していて、でも夜中に車飛ばして隣の市の病院まで様子を見に行ったりとか。半年くらいは寝るのが怖かった。
    それをきっと遥かに上回る恐怖が、避けられない現実として突如襲ってきたのですから、それはどんなに想像しても僕の想像の域を超えないと思います。

    ただ、なるべく神戸の明るい未来につながるような作品にしたいと思います。
    じっくり詞を読んで身体に馴染ませてから着手しようと思うので、少し時間がかかるかもしれませんが、大事に大事に紡がせていただきます。(その間、違う詞にも手を出すと思いますが)

    実は咲子さんの地元が口蹄疫の問題に苦しめられていてご自身も腐心されていると知ってから、アーパスの曲へのアプローチを変えたんです。
    そこからは見えないかもしれないけど、あなたの苦しみを知っている存在がいるという気持ちで。

    たかが音楽で何が変わるということもないかもしれませんが、少しでも多くの人が教訓を忘れずにいてくれるきっかけになってくれればなあ、と思います。

  6. 蓮-hasu- | URL | 1m.x47P6

    Re: 速報!

    たかや様、じゃなかった(笑)
    たかやさん、いろいろとお疲れ様でした~m(_ _)m

    一度だらだら長文を書いたのですが、なんかこれは余分だよな・・・って思ったので消しちゃいました。
    生きていると心が重くなっていくけれど、毎日ひとつでも幸いなことがあるといいなあ、って思います。
    幸いは、たかやさんの元に今行きたくてうずうずして待っていますからね!絶対に!!

    先日、電車旅行で明石を通った時にお城が見えたので、慌てて途中下車して行ってきました。
    素晴らしい石垣に大興奮してきたのですが、「震災後に修復」という説明文を見てからは、車内からの街並みがそれまでとは違って見えました。
    ここに生活している人たちがいとおしくなった瞬間でした。
    (でも・・・関西弁は怖いんですよね~~~苦笑)
    あ、やっぱり長くなっちゃった(苦笑)

  7. たかや@管理人 | URL | MAkumj2k

    Re: 速報!

    >ムジカさん
    北海道も十勝方面に地震が多いイメージがあります。
    震災以来歩道橋の揺れとかも怖いんですよね、実際(^^;)

    「5:46」「笑顔が戻りますように」は背景になった実話があるので、近いうちにそれを記事として書きますね。この新聞記事、15年経った未だに忘れられないんで。

    楽曲作成はムジカさんのペースで、空いた時間にでもやってくだされば。自分で曲つけるなら来年の1/17までにできればいいと思っていたくらいなので(笑)

    「アーパス」の曲のサビにものすごい優しさを感じたのはそういうことだったんですね。兵庫でも種牛を分散管理するとか宮崎とは比べものになりませんけど、全国的に被害が広がって増すもんね。宮崎に早く明るい話題が降り注いでほしいです…。

    ムジカさんの楽曲のメッセージ性の強さは、必ず伝わると思います。聴き手によって受け取り方は違うかも知れないけど、何かは必ず伝わると思います。
    「空へ」の歌詞への解釈(曲はすごく前向きですからね。僕はあの曲大好きですよ!)、「CLOVER」の前向きな優しさ、「momentum」の「はずみ」という訳を綺麗に再現された構成…。ムジカさんが詞先にこだわりを持ってらっしゃるのは、詞の持つメッセージをさらに曲で広げていける力を音楽が持っている事に気づいてるからなんだろうなと最近思いました。
    そんな方に自分の詞を曲にしていただけるなんて、本当に光栄です!


    >蓮-hasu-さん
    本当に家族やコラボメンバーを中心とした皆さんには力をいただいてます。これだけ色んな人が集まって、色んな意見が出てきて…。楽しいですよ、ホント!

    明石城…実は行ったことない(笑) 地元の人間は地元の観光地には行かないと言う格言の通りで(神戸の異人館通りも行ったことない(笑)

    地震後焼け野原だった長田地区の再開発の一部に仕事で関わってから、どうしてもぬぐいきれない違和感があって、それも退職の理由のひとつなんですよね。
    どうやっても街は元通りにならないけど、みんな元気に生きてます! たぶん(^^;)

    関西弁は他地方の人から聞くとやっぱり怖いですよね(笑)
    僕は神戸なんでテレビでよく聞く関西弁とは若干違った方言で喋るので大阪の人間には「神戸の人間は言葉が汚い」と時々言われます。 「大差ないっちゅうねん!」 と思いながら(笑)

  8. 蓮-hasu- | URL | 1m.x47P6

    Re: 速報!

    私が住んでいるところは近年中に確実に大地震きます。な場所なので、震災の体験談などを拝見して、本棚をくくりつけたり靴を近くに置いて寝たり、といろいろと対策は練っているのですが・・・きっとそれでも足りないんですよね。
    簡易トイレとか用意しようよ!と家族には言うのですが。なかなかそこまでは・・・でもこれがとても大変だった、って聞くので・・・
    ここ数年で山が崩れたり大きな地震は何度かあるのですが、全て序章に過ぎないらしく、その都度「まだ違うの!」って怯えています。。。

    関西弁はリズムがあって凄いなあ!って思います。
    ただ笑いの要素が全くない地方なので(笑)関西お笑いの突っ込みのすばやさに怯えてしまうのでしたww
    それがきっと怖いイメージの根底にあるんでしょうね。
    超引っ込み思案なのですww東北は。

  9. たかや@管理人 | URL | MAkumj2k

    Re: 速報!

    神戸はそれまで「地震が絶対に来ない場所」って地元人は信じてただけに衝撃は大きかったですね(歴史的に見るとそんなことないんですけど)。
    ウチもなんだかんだと用意しよう!と声掛けされてるのに、何にも用意してません(^^;) 家具の固定すらしてない(笑)

    奥さんの友達が一関にいるので、この間の地震の時も「大丈夫!?」って連絡取り合ってました。東北の太平洋よりはプレートの影響で本当に地震多いですもんね。
    大規模な地震が来ないことを本当に祈るだけです…。

    関西人は両親のボケとツッコミを見て育つので子供が早い内からひとりボケひとりツッコミできるようになっちゃうんですよね(^^;) ウチの娘もツッコミ早いですよ(笑)
    でもよく言われる東北人の「ねばり強さ」は見習いたいです。

    僕は好きなプロ野球球団が某仙台の球団なんで、Kスタ宮城に応援に行きたいな~なんて思ってます。
    飛行機使ったら意外に近いぞ、東北!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://minatozaka.blog118.fc2.com/tb.php/525-e4a76d32
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。