スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイブル

2009年01月27日 00:18

人生のバイブルは奇面組。キメトモのみなさんの中ではもう当たり前の大多数だと思います。

じゃあ、物書きとして大きな影響を受けた作品は?

僕の場合、小説がバイブルでないという、やっぱり漫画育ちなところがあります(笑)

学園生活と言うところでは、やっぱり奇面組とゆうきまさみ先生の「究極超人あ~る」。
恋愛ものというところでは、なかじ有紀先生の北陵高校シリーズ(素敵なシャイBOY-カラフルBOX-僕らは強気なRUNNERだ!)だったりします。ちょうど時代が僕が高校生だった頃とかぶるんですよね(主人公は同い年だし(笑)。なかじ有紀先生の作品は、学生時代にカミさんから「となりのDOUBLE」を借りたのが縁で、その後「学生の領分」を除く当時の全種類を集めるに至りました(笑) 北陵高校シリーズは舞台が枚方だけど、地元神戸が舞台になってる作品が多いってのも琴線に触れるもんがあったんでしょう。得たものはすごく多かったです。それまでずっと戦記物ばかり書いてた僕が、二次創作や創作で仮にも「恋愛もの…?」を書けるようになったのは、この漫画のおかげです。ホントに。

よく二次創作の男性作家の方のコメントで、「男がこんなこっ恥ずかしいの書いてていいのだろうか?」という弱気なものを見ますが、堂々といってOK!です。
そう言う方には、こういう少女漫画とか、少女小説もお薦めします。
勉強になりますよ~。
あとね、いわゆる恋愛シミュレーションゲームも勉強になります。時間かかって死にそうになりますがそこはそれ。人気作はやってて損ないかもです。個人的にはNECインターチャネルの「フレンズ」とアクアプラスの「こみっくパーティ」が好き(笑) (最近ゲーム全然やってませんが…)

ドラマとか映画とかはありきたりなので、今回はそういう線からお薦めを(笑)

二次創作仲間の刺激も毎回すばらしいものがあります。
切磋琢磨して、みんなで上を目指しましょう。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://minatozaka.blog118.fc2.com/tb.php/288-0a6a7c4e
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。