スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイヤ改正間近

2009年01月21日 00:22

阪神と近鉄の直通運転が60日近く後に迫り、阪神各駅でダイヤ改正のチラシが配られ始めました。ダイヤ改正ってことは、通勤にも直撃するわけで、以前のダイヤ改正で「改悪」になってしまった下り甲子園以西準急利用者としては、どうなるか興味津々だったわけです。

既報で直通に使うのは「快速急行」ってことでどうなるのかなあと思ったら、これまたさっぱりしてしまったことで。
本線から「準急」が廃止、急行の西宮以西廃止、区間特急の青木以西廃止。停車駅も大幅変更。快速急行が魚崎に停車するようになって青木に止まらなくなったことから、阪神お得意の「千鳥停車」もなくなってしまった…。準急は尼崎-奈良で運転、区間準急新設(近鉄にはあったのかな?)とかも。
快速急行は奈良-尼崎は6~10両で運転、尼崎で連結解放するそうです。他にもまあ、いろいろとあるんですが、詳しくは阪神電車のサイトで。

…なんだか、普通はさらに遅くなって便利悪そうだなあ。御影と青木で通過待ちというのはちょっと辛い…かな。待避線のある野田、千船、尼崎、尼崎センタープール前、甲子園、西宮、青木、御影、大石全部で待避すると、すごいことになるなあ(笑)

姫路側に目を向けると、白浜の宮と月見山に直通特急が停車とか、一部の直通特急が三宮-須磨間各駅停車とか、そんな話題が出てきてます。

ま、普段普通しか利用しない人にも恩恵があったら嬉しいなあ…と思うのです。
とにかく「改悪」だけは避けてほしいんですが、頼みますよ。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://minatozaka.blog118.fc2.com/tb.php/286-10185922
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。