スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Flashメニュー不具合報告

2008年12月21日 01:43

2008.12.21記載

どうも奇面組かきちらしのTOP及びBar KIMEN-GUMIのFlashメニューに一部不具合があるようなのでご報告させていただきます。

最初にこちらのテスト環境ですが、OSはWindows2000sp4及びWindowsXPHEsp2、ブラウザはInternetExplorer6.0sp2及びFirefox3.0(標準インストールから全くカスタマイズしてない状態)、Flash Playerは9と10です。


まず、Firefoxを導入されている方

標準インストールの状態でカスタマイズしていないとBar KIMEN-GUMIの作品群が閲覧できません。僕はFirefoxに詳しくないので、どうしたら閲覧できるかはわかりません。InternetExplorerも、7.0ではテストしていないので、どういう動きをしているかわからない状態です。Bar KIMEN-GUMIは、FlashのActionScriptの中からJavaScriptを呼び出して作品を新規ウインドウでオープンするというややこしいことをしているので、タブブラウザでは閲覧できないかも知れません。こちらは、現状ではIE6.0をお使いくださいと言うしかない状況です


次に、Adobe Flash Player10を導入された方

TOPメニュー及びBar KIMEN-GUMIメニューを実行中にIEがハングアップすることがあるようです。Flash Player 9の時代にはなかったことなので、10の不具合か、相性の問題だと考えています。Flashを作成しているソフトがMXと古いソフトなのも影響があるのかも知れません。これはFlash Playerを9に戻すことで解消しました。お使いのFlash Playerが10の場合はご注意ください。また、Flash Playerが10になってから、動きが若干速くなっており、9に比べて見にくい動きになっている箇所があります。


…という状況なので、Flashメニューに関してはどこかで見直しをかける必要があるかも知れません。
特にFlash Player 10を使われている方は、しばらく「Flashない方はこちらから」からお入りください。
(こちらのメニューはBar KIMEN-GUMIに入ることはできません)

またWindows Vista及びMacOS、Linaxはテスト環境がありませんので、どういう動きになっているか見当もつかない状況ですので、該当OSをお使いの方も、念のため「Flashない方はこちらから」からお入りください。


こちらのPCの不具合かも知れませんので、状況が変わりましたらまた報告します。

また、フリーソフト系の謳い文句になりますが、お使いのPCに不利益が出ても関知できませんので、閲覧は自己責任でお願いします。(ウィルス等はいませんので、そこだけはご安心ください)

いろいろと書きましたが、よろしくお願いいたします。


2008.12.22追記
22世紀のギャグさんにご協力いただき、WindowsVista+InternetExplorer7.0の環境でテストしていただいたところ、上記二つとも問題ありませんでした。Firefoxは調べたところ仕様のようなので、こちらがScriptを改修して対応するようにしようかと思っています。FlashPlayerの問題は、どうもこちらのPC単体の問題のようですので、もうしばらく調査を続けます。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://minatozaka.blog118.fc2.com/tb.php/270-76f7ec62
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。