危険物につき取り扱い注意

2008年07月20日 22:16

今日は日曜出勤でした。
定時で終わろうと思ってたのに終わらなかった…。そう言えば、課長が昼から来るって言ってたけど結局来なかったなあ…。おかげでひとりぼっち。気楽で助かりました(笑)


さて、夏コミへの委託物と通販の準備のために久しぶりに在庫のダンボールを開けてました。
青い表紙の本(笑)が大部分を占める魔の箱です。
いつもは目の前に大量に荷物を置いているので、こういう時にしか保管している押入を開けません。

で、準備をしていたのですが、この在庫ダンボール、同人誌ケースの中に入ってるんですよね。
その中には、北羽ナガルさんやもんけさんの本を中心に、奇面組以外にもいろいろと入ってます。
その中でも、ふっと手に取ってしまったのがナガルさんの「おはたの」。

…読んだら止まらないんだよ、この本。

もうすでに何回も読んでるので、角が傷んできてます。正直もう一冊ほしい(「いつこれ」も)。

でね、この本が特に「危険物」なのは、二次創作欲をものすごく刺激してくれること。

今オリジナル書いてるから、二次創作欲を刺激されると困ってしまうのです(笑)

原作よりも他の方の二次創作の方が本当に刺激になるなあ…。

この刺激を、5周年企画へ連れて行くぞ~!


で、このタイトルの「危険物」を素で「奇面物」と打ってました。

今の僕にはどっちでも危険(笑)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://minatozaka.blog118.fc2.com/tb.php/206-09b8bfff
    この記事へのトラックバック


    最近の記事