LANケーブルか、LANチップか!?

2008年06月12日 21:34

ここまで電源系の不調を抱えつつも元気に活動しておりました中古部品寄せ集めAthlon64搭載自作PC、九号機ですが、ここへ来て初のビッグトラブル。

通信ができなくなりました。

八号機との宅内LANも、インターネットも。

ケーブルを認識して、送信はできるのですが、受信ができません。
CallはしてもACKもNCKも帰ってこない状態です。


疑われたのは、LANケーブル、オンボードLANチップ、HUB、OS、ドライバの5つ。


まずはHUBをチェックしますが、八号機のケーブルを九号機の位置に繋ぎ変えても通信OK。異常なし。

続いて、ドライバを最新版にアップデートしましたが、変わらず。異常なし。

次にOSはW2Kをリカバリしてみましたが、こちらも変化なし。OSも異常なし。

そして、LANケーブルは5mものでHUBと繋がってるだけに、テストがしにくいんですが、Win95搭載のノートPC(五号機)を接続。通信異常なし。OK。

…ということで、七号機に搭載していたアライドテレシスのLANボードを引っ張り出してきて九号機に突っ込みます。BIOSをいじくって、オンボードLANチップはDisableに。
ドライバも突っ込んで、正常認識を確認してから、ケーブルを繋ぎます。…通信NG。

あれ?

機械を交換したのに、異常が全く直りません。

…てことは、LANケーブル??

Win95では何とかなってたけど、W2KとXPの通信は無理ってこと?


あ、あと、プロトコルって可能性もあるか。

これやって直らないようなら、LANケーブル調達に行ってきます。

つうことで、いろいろと遅れてますが、ご勘弁を。

こういうところも、自作PCの醍醐味なんで(笑)



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://minatozaka.blog118.fc2.com/tb.php/174-2639be71
    この記事へのトラックバック


    最近の記事