スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ap3、10年ぶりに復活…せず!! ※追記

2008年03月22日 21:59

なんだか、ヲタブロと生活ブログを分けるの面倒くさくなっちゃった。
mixiの生活日記はこっちにも掲載することにします。
あ~、もう面倒くさいの、ヤ!

ということで。

今日は復旧を断念したPC-9821V200SZを実家に戻し、実家からPC-9821Ap3を取ってきました。

Ap3はご存じの方もいると思いますが、本体のみ定価89万円というとんでもねー価格で売りに出されたCPUにi486DX4 100MHzが搭載されたいわゆる「98MATE」です。平成8年に中古で購入して、2年ほど使ってからずっと予備機として眠っていました。

ま、そのAp3に起きてもらって、我が家のDOSプログラムを維持してもらおうと思っての引き取りです。

モニターケーブルが既にD-subに変わってる我が家では、変換コネクタをカマしてモニターに接続します。

モニターの電源入れて、Ap3も電源を入れます。
実家では、完動を確認してます。

…画面が変わりません。
…起動画面が出ません。

なんか、右下に「Out of Range」なんてメッセージが出てます。


…モニターがAp3に対応してませんでした…。


富士通ー!!!!!!!
(注・富士通に罪はありません)

V200SZはフツーにモニター点いてただけに落とし穴でした。

仕方がないので、八号機のサムスンモニターにも繋いでみることにします。

まだまだ復活遠いなあ…。


※追記

9821を扱ってるサイトの情報から、モニター周波数がキーインで変えられることを発見。試してみたら映ったよ!
富士通に罪はありませんでした。すみません。

でもね、電源入れて遊ぼうと思ったら、CD-ROMが出てきません。ウィーと言いつつトレイがね、出てこないの。
移行データはCD-Rに焼いたから、CD-ROM動かないと話にならないんですよ。ねえ。

…明日V200SZにくっつけたXa9のCD-ROM引っぺがしてこよう…。
オークションに出てるV200の純正CD-ROMもウォッチリストに入れましたよ!

先は、まだまだまだまだ長そうです。

まずは一度バラす必要がありそうだなあ…(泣)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://minatozaka.blog118.fc2.com/tb.php/109-c094f591
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。