スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DIVAでボカロPV作ってみた

2011年09月06日 01:01

ついこの間の台風の日に、我が家にPSPとDIVA-2ndがやってきたので、とりあえずNormalを全部クリアしてエディットモードでPV作ってみました。

Normalで全曲クリアすると、とりあえず登場キャラと背景はイラスト以外が全部使えるようになるので、まずはそこからスタートです。
楽曲にはムジカさんの「あさぎてのひら」をチョイス。昨年に動画を作り、ニコでは「酒の旨くなる動画」とか「Bar巡音」とかタグが付けられている曲です。この曲は動画を作っている時から「バーで歌っているルカ姉」のイメージで動画を作ろうとしていただけに、ちょっとした再挑戦でもあります。

まずPSPで普通にエディットモードを使ってPVを作ります。やり方がさっぱりわからなかったので、DIVAのwikiを参考にさせていただきました。有志の方々ありがとう。

そして、できあがったものをテスト運用中の十二号機についているビデオキャプチャーボードを介して取り込みます。

十二号機には動画編集ソフトが入ってないので、メインマシン十一号機にコピります。

PSPのモニタ出力は四方に黒がでっかく乗ってくるので、その部分をカットするために、PremereElementsでまずは黒の部分を落としたファイルを作製します。

作業を省略するため、歌詞やタイトルは元動画から流用します。元動画を作ったVS12を立ち上げてさっき作ったファイルを読み込みます。

ファイルを作った時点では音源を同期させてないので、音源に合わせて映像の塊をぴったり合うようにずらしていきます。

びったり合ったら、エンコードして完成です。

できたのがこち…コミュニティ専用動画にしてるので表示できませんが(^^;)

そんなこんなで、MMDを使わなくてもできるお手軽3DモデルPVでした。
スポンサーサイト


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。