スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

作詞曲完成したようです

2009年04月30日 01:02

くたくた製作所のくたーさんが作編曲してくださったものに、僕の詞が載った「君が遠くに」が完成したようです!(今朝連絡いただきました)

なんだか曲になるとこっ恥ずかしいものもあるんですが、そこはそれ(笑)

ピアプロでCD頒布前に公開してくださってるので、ここにもピアプロプレーヤーを貼ってしまおう。


君が遠くに powerd by ピアプロ
音質はプレーヤーの性能の問題で悪いですが、こんな感じで作ってくださいました!

CDの頒布情報はくたくた製作所さんにて








んで、ずいぶん待たされましたが、こんなのもお小遣いをはたいて買っちゃいました。

090429.jpg

鏡音リン・レンACT.2です(笑)

4月19日の記事で書いたLINDBARGの「君に吹く風」のフルコーラスを歌わせるべく入力中ですが、体験版ルカさんと比べると、リンの方が素直な気がしたのは素人故の誤認でしょうか?(笑)

リンレンを扱う前に今日はMISIC CREATOR4が言うことを聞いてくれなかったので、そっちで大量に時間をロスしてしまったのが痛かったです。
Athlon64 3800+ に1GBのメモリでも、どうも動作には厳しい感じがしますね~。
プログラムチェンジとピッチベンドが同時に来ると、ピッチベンドが全部飛んじゃうんだから…。
トラックをフリーズしたときにギターの一部フレーズが全部ぶっ飛んでたのにはさすがに驚いた…。

まあ、このPCでも何とかなる曲作りをしないとってことですね。
さすがに15年前にPC-9801で作ったGS用データだから、いろいろとまずいところもあるのかもしれないなあ。

ま、現在カバーの「君に吹く風」以外にオリジナルが3曲進行中。
いつか公開できる日を祈りつつ…。
作編曲って難しいけどね(笑)。
スポンサーサイト

自動車部の掲示板

2009年04月27日 23:11

ずーっと放置したままだった自動車部の掲示板のアイコン、メンテナンスを行って表示できるようにしました。結構な量があるんで骨が折れた…(笑)
とりあえず、これにて自動車部の掲示板メンテナンスは終了の予定です。

あ、気まぐれにアイコンは増やすかもしれないけど。
VIVIOのNA前期、中期、後期とWRXのC型は個人的に作りたいから(笑)


ついでに自動車部自体のメンテナンスもちょこっと。
「スバルの軽を応援しよう!」と「レックスのリコール情報」を撤去しました。

昔の資料発掘

2009年04月25日 23:36

今日は急に思い立って、カオスだった九号機周辺をちょっとだけ片づけました。
今まではタブレットとキーボードがいっしょに使えなくて(置く場所がなくて)難儀してたんですが、それもちょっと回復(笑)
あと、落書きをスキャンしたので、そのまま本棚もちょっと整理してました。
するとですね、過去の資料が出てきましたよ。

090425_01.jpg

1990年6月刊行の「コンピュータ&MIDIハンドブック(MIDI規格Ver.4.1準拠)」と1991年12月刊行の「RCM-PC98 Ver.2.3 数値入力完全マスター」です。

どちらも、4月19日の記事で書いた「君に吹く風」のMIDIデータを入力するときに参考資料にと93年に買ったものです。

これらの本、コンピュータ&MIDIの方は、MIDIの歴史からデータフォーマットなどの規格なんかの解説書で、当時学校の卒業制作でMIDI音源を制御するプログラムを作ろうとしてたときに役に立ってたはずです(笑) あ、そうそう、これに「初音ミク」のモデル(?)になったYAMAHAのDX7が載ってました(笑) RCM-PC98は当時MIDIシーケンサーの中でもプロ用といわれていたレコンポーザ98のガイドブックです。当時は何のことだかわからないままこの本見ながらデータを作ってましたが、今読むとこういうことだったんだーと改めて思い直すことが多々あります。もっと早く引っ張り出してくるんだった(^^;)

で、これらの本を見ながら活躍してくれたハード音源がこちら↓
090425_02.jpg
まだまだ現役のRoland SC-55mkIIです(「君に吹く風」を再生中)。
ミュージ郎についてた音源です。
これを写真下にちらっと見えてるPC-9821Ap3やPC-9801BX/u2につなげて、MS-DOSで打ち込みをやってました。懐かしいなあ。

レコンポーザは数値入力しかできなかったので、今のシーケンサみたいにピアノロールやマウスでの視覚的な調整(ベロシティやピッチベンド)ができなかったのがすごく面倒くさくて、結局数曲しか入力せずに放置してしまったんですが(あとはもっぱらデータ再生用)、ちょっとでも数値入力やっててよかったなあって、今になったら思います。なんだかんだいっても、ピアノロールや楽譜入力した値、最後は数値入力の画面で直してるもんな、今も(爆)

もっとも、音楽の基礎知識がまるでない僕にとっては、「何となくこんな感じ」が精一杯なんですけどね。

とりあえず、ちょっと懐かしかったのと、なんか自分にとって役に立ちそうだったので書いてみました(笑)

ビックリした!

2009年04月22日 00:16

本当にビックリした!

なにがっていいますとね。

4月18日の記事で下の方にピアプロの歌詞募集曲に応募してると書いてますが、夜に会社から帰ってきてピアプロのメッセージを確認すると、「採用させていただきます」とありがたいお返事が! 予想外のことだったので、ビックリして思いっきり汗かいてしまいました…。Tシャツもシャツも冷たくなるくらいに…(ついでに身体も冷えた(笑)

作編曲されている方が同人音楽イベントM3(2009年 5月 5日(火祝)大田区産業プラザPiO)でCDを作成して頒布すると書かれていたので、張り切って応募してみたんですが、予想外の結果にただただ驚いてます。

同人関連では「アシスタント」「サークル参加」「押しかけ参加」以外で初のコラボ(合作?)作品となります。僕の書いた詞を初音ミクさんが歌ってくれるそうです。
僕らが本作ってるのと同じなんですけど、なんだか今までと違うジャンルに飛び込んでしまってるので本当にビックリしたままの状態です。


また、詳細わかればここでも宣伝(笑)したいと思います。

あ~、ホントにビックリした…。
やっぱり、なんでも続けてると、いつかはいいことありますね。
ピアプロではまだ2作しか公開してない「ポッと出のおっさん」ですけど(笑)

夏の新刊制作状況03

2009年04月19日 23:43

晩ご飯のたこ焼きの食べ過ぎで胃もたれと格闘中の忍恭弥/志総たかやです。皆様いかがお過ごしでしょうか?

藤城さんとこの新刊、入稿されましたね~! めっさ楽しみ。5月のSUPER COMIC CITYからの販売なので、7日のCITY大阪で拝見できるのを楽しみにしておきます。
詳しい内容はリンク先にあるので、そちらでご確認ください。
ホントに楽しみだ~。

で、こちらの制作状況ですが、やっぱり小説は3本でなく2本にすることにしました。
現在執筆中の2本目と3本目をチャンポンして1本の小説にしてしまう予定です。

これでページ数は前回と同じ20ページ前後になりそうです。

プロローグ漫画、描けるかなあ…。最近全く奇面組関連の絵を描いてないので、それが心配だったり。

とにかく、小説書き上げないとねえ…。

あと少しなのでがんばりましょう。

あとの行程は、頭使うことばっかりだからしんどいけどね…(笑)


全工程
プロット 100%
下書き(小説) 90%
推敲      0%
校正      0%
下書き(漫画) 0%
ペン入れ   0%
デジタル処理 0%
編集      0%
本文印刷   0%
表紙印刷   0%
本文コピー  0%
製本      0%

アップしましたよ!

2009年04月19日 02:29

DTMマガジンの付録だった試供品版巡音ルカさんを使ったLINDBARGの「君に吹く風」(1番のみ)をニコニコ動画にアップしました!
試供品なのでVSQデータの保存はできないし、既に試用期限切れてるのでもうこれ以上はどうすることもできませんが、今の全力出し切りました(笑)

なんだかニコニコムービーメーカーの使い方がまだよくわかってないので、これからどうなるのかわからないんですけど(^^;)

イラストはピアプロから遊花様のものをお借りしました。この場にて改めてお礼申し上げます。


で、完成した動画はこちら↓




そんな中、UTAUをダウンロードしてみました(笑)
金欠なので、ぜひとも使いこなせるようになりたいと思います。
只今「欲音ルコ♀」と「重音テト」のライブラリをダウンロードしてます(笑)

孤軍奮闘…?(笑)

2009年04月18日 00:57

3月8日の記事でも書いてる巡音ルカの試供品で入力&吐き出しをやった「君に吹く風」の1番を、MC4で改めて色々といじり直したオケにミックスしてます。

ルカさんはリンレンより素直だけど、リンレンact.1と同じ様な音のつながりが悪いところがある上に母音がシビアだという話らしいですね。
そんなこととはつゆも知らずにVOCALOIDエディタで色々といじり倒しずみ(もちろん全然ダメなんですけど)WAVをMC4に読み込んで色々と調整してます。

お手本は、「リンリンシグナル」でおなじみシグナルPさんのブログにあった記事
リンのDAWでの調整手順が書いてあったんですが、エフェクトについてよくわからない(現在勉強中)僕は、リン相手であるはずのこの手順をルカさんに適用してみました。パラメータとかもまだわからないものがあるうえ、マルチバンドコンプなんてどの帯域に合わせりゃいいのか見当もつかない! 状態なので、ほとんどプリセット任せです。それでも、当初はき出したWAVよりそれなりにましなものになりました。元々のWAVはDYNを大きく動かしすぎてたこともあって、かなりノイズが乗ってるんですが、それはうまく低減できず、そのままになっちゃってます(笑)

そのあと、オケに載せてみたんですが、意外に違和感ない(笑)
単独で聞いたらかなり角張った歌い方になってるのに、オケに載せてちょっとリバーブとコーラスかけてやるだけでごまかせるごまかせる(笑) 風呂で歌うとうまく聞こえるの理論(爆)
意外や意外(笑)
そう言えばニコ動でルカさんの曲書いて多人に「VOCALOIDエディタはほとんどいじってません」って人がいたが、あの人も結構滑らかだった…。

ただ問題は、オケとボイスがうまく馴染まないんだよね~。
オケも足すばっかりで引く処理を何にもしてないので、かなりガチャガチャとうるさいし(ギターの音が大きすぎるんだよな)。

原曲聞き込んで、色々と手直ししてみなきゃなあ。

でも面白いです。音楽ってやっぱり楽しい。
UTAUも手に入れてみたくなりました(笑)


ピアプロの歌詞募集曲に応募した分ですが、さっき締め切られました。
FC2小説も選外だったし、ちょっとドキドキなんですが(笑)

でも、人の曲に歌詞書くのも楽しいなあ。
曲先もすっごく楽しいということを知りました。
仮にダメだったとしても、こういうチャレンジもいいなと。

不惑が目の前に迫ってきているというのに、ぜんぜん不惑じゃないな~とか思いながら。
魅力的なものが世の中には多すぎます(笑)

小説書くのも楽しい。
漫画(下手絵)描くのも楽しい。
作詞も楽しい。
ついでにミキシングもおもしろいなあ。

もちろん歌うのも楽しい(笑)
カラオケいきてー。

夏の新刊制作状況02

2009年04月18日 00:23

作成というより制作だよね(笑)

夏の新刊、現在小説2本を書き上げて、現在3本目にかかってます。

でもね~、なんか突き抜けなくて。
2本目の話を撤去して、1話目と3話目だけで仕上げてしまうかもしれません。

そうなると、3話目は2話目の代わりになるから、三人称から一人称に書き換える必要あるけど。

まだまだ先は長そうです。

8月なんて、あっという間だぞ、きっと。

全工程
プロット 90%
下書き(小説) 80%
推敲      0%
校正      0%
下書き(漫画) 0%
ペン入れ   0%
デジタル処理 0%
編集      0%
本文印刷   0%
表紙印刷   0%
本文コピー  0%
製本      0%

すき屋の豚丼

2009年04月16日 12:14

牛丼チェーンのすき屋、牛丼とカレーの恒久値下げ発表しましたね。

薄給の身としては、値下げは大いにありがたいのですが、僕にとって残念なニュースも同時に飛び込んできました。

今度の値下げと同時に、「豚丼の販売を終了します」と。

…すき屋の豚丼大好きだったんですが。

かつて吉野家が牛丼を復活させた時にも、吉野家に「豚丼やめないで」ってメールしたことあるんですよ。それくらい豚丼好きなんですが。

すでになか卯も豚丼の販売終了してるし(なか卯の豚丼も旨かったんですよ)、残るは吉野家だけ…になるのかな。

一時期救世主となった豚丼ですが、その役目も終わりつつあるようです。

何とも淋しい限りです…。

すき屋の発表記事はこちら

モニタが壊れた!(その2)

2009年04月13日 00:09

去年の11月30日に同じタイトルで記事を書いてるんですが、またしてもモニタが壊れやがりました(笑)

今度壊れたのは八号機のモニタ、SAMSUNG SyncMaster753DF(フラットタイプCRT)です。

前のブログとかサイトのPC工房の記事を見ると、このモニタが来たのが2006年の夏頃の模様。
わずか二年と半分しか持ちませんでした。
その前のICM製中古モニタ(LS-2617FNII 17インチCRT)は1996年に買って、10年使ったのになあ。ICMは当時倒産したてで安かったんですよ。
モニタの内部からブツブツ音がし出して、画面が歪んで戻らなくなったので、残念ながら更新ということになりました。
フラットタイプのブラウン管モニタ好きだったのに。遂にこれで我が家からもブラウン管モニタが消えました。

さて、前回購入したDELLのE178FPCを購入したソフマップギガストアに今回もお世話になります。

E178FPCがいい感じなので、今回もないかなあ…と思ったら、やっぱりありませんでした(笑)
でも、今回大量にあったのはIBM製。それにSONYが2台。他、NECとSHARPなんかが16~17インチでありました。19インチと15インチもあったけど、まあ、17インチでいいかと思いながら、選びます。
PCからの出力が1024×768になってたので、店員さんを呼んで、1280×1024にしてもらい、モニタの映りをチェックします。SHARP製が異常に綺麗な以外、どれもモニタには波線が入ってる状態。これはモニタが悪いのか、分派器が悪いのか…と頭を悩ませながら、NEC製のがまだましなことに気づきます。NEC製は情報がほとんど記入されてなかったのですが、お値段も見て及第点ということになり、時間もなかったのでお買いあげしてきました。

さて、買ってきたのは、NEC(NECディスプレイソリューションズ)のLCD72VM-Vです。
コントラストもいい感じで、仕事では結構世話になったNEC系のモニタですが、実はパーソナルユースでは初めてだったり(笑)
そして、初めてのスピーカ搭載(笑)
でも、設置する八号機を普段使いしているカミさんは普段ヘッドセットなんで、スピーカをほとんど使わないし、スピーカそれなりのヤツをつけてるんですよね。実は無駄装置(笑)
八号機のグラボはGeForceのFX5200なので、解像度も問題ありません。
輝度とか反応速度は家に戻ってから調べると、予想してたのよりちょっと悪かったんですけど、まあ、全然問題ない程度の数値だと思うんで、やっぱり及第点でした。

それにしても、いままでブラウン管モニタが入ってたパソコンラックに液晶モニタを突っ込むと違和感ありますね~。モニタにくっつけてたペン立てとかどうしようか(笑)

さあ、これで更新は終了したんですが、壊れたモニタをどうしようかと。
まだ九号機の前のモニタ(富士通15インチ液晶モニタ)も処分してないし。

…定額給付金でリサイクル料払うか(笑)


あ、そうそう、時折九号機のモニタDELL E178FPCの情報を求められてくる方がいらっしゃるみたいなので、この記事にリンクも張っておきましょうか。

DELL E178FP ユーザーガイド

MIDIと戦う日々

2009年04月12日 02:03

8月の新刊間に合わねーとか言ってるのに、こんなの買っちゃいました。

090412.jpg

Cakewark のDAW、SONER6の廉価版ともいうべきMusic Creator 4です(笑)

ハードウェア音源は古典的な名機「Roland SC-55mkII」を持ってるんですが、ソフトウェア音源とループ素材、最新でなくてもオーディオを編集できるDAWがほしかったんです。
お財布とPCのスペックと相談して、お値段も4桁中盤だったこいつをチョイスしました。
(そりゃあ、お財布もPCのスペックも許せば、最新のSONAR8がほしかったですよ(笑) どっちも足らないんですよ、どっちも)

で、学生時代の14年前に専門学校の授業で作ったLINDBARGの「君に吹く風」のデータを練習がてらデータ調整&ミキシング中(笑)
いずれはこれとVOCALOID2の「鏡音リン・レン」を組み合わせて、完成へ導きたいなあ…とか思ったり。

所詮楽器が弾けない人がいじってるので、できあがったものは「推して知るべし」なものなんですが。

あと、ピアプロで歌詞募集してる方の曲に応募してみたり(初めて曲先で歌詞書いたよ)、弦の切れたギターの修理を友人に相談してみたり、ハードオフにギター見に行ったりと音楽関連のことで遊んでます。

新刊、煮詰まってきてるので、全部投げ捨てて新しいの書き起こす可能性も出てきました(笑)

Cakewalk Music Creator 4

役目を終えた…?

2009年04月08日 01:30

サイトの開設当時から、というよりかつてこのサイトの根幹だった「港坂製作所自動車部」。
現在も残ってる数少ない「レックスをメインにした車のサイト」だと思うのですが、そのレックス自体が今年製造終了から17年経って、いよいよ数もユーザーも少なくなってきました。

かくいう僕も、既にレックスを降りてから5年が経ってしまってます。

後続車のインプレッサスポーツワゴンのネタも、「事故った」以外ない状態(笑)
もちろん、レックスの新しい情報も発信できるはずもなく。

そろそろ役目を終えたのかなあ…と思ってます。

もちろん、解析の結果から、今でもレックスの情報を求めて来られる方がたくさんいるのも承知してますし、僕も機会があればレックスユーザーに返り咲きたいとも思ってます。

だけど、更新できない状態なので、掲示板はそろそろ外した方がいいのかなと。

サイト自体は、交流の場としての役目は終えたけど、資料展示の場としてはまだまだ有用そうなので。
(オーディオ交換なんかは、たぶん探してる人が多そう)

レックスのサイトは今年で早10年目。
そろそろ、潮時な気もします。

現役のレックス乗りの方のサイトの方が、交流としては役に立ちますし(僕自身も助かってますので)。

二次創作の方も、ペースダウンの状態のまま、のんびりと行きたいと思います。


それにしても、最近もの書くペース遅いなあ(笑)

こんなんで「いま、この瞬間から…」完結させること、できるのやら(笑)

バタバタで申し訳ない

2009年04月05日 23:09

今日はバタバタで申し訳なかったです、主に家族と藤城さん。

その顛末記…など。

写真を引き取りに行くところまではよかったんですよ。うん。

名谷ICの写真屋さんを出たのが11:30。あれ? もう畑始まってます。
おっとこれは急がなきゃ。

次に行ったのがおなじみ垂水漁港の直売所。ここで人にあげるためのイカナゴの釘煮を物色も、不漁の今年は数も少ない上に高い! 知人が来るのは10月に変更になったこともあって、8月にもう一度確認に来る(ここは通年販売してる可能性が高いのです)ことにして、自分ちの分だけ確保して今度はソフマップへ。

はい、ここが今回最大の鬼門でした。

ソフマップに入ったのは12:40。なんとか13:30には出られるかなあ…と思いながら、買い取りカウンターへ。
今回引き取ってもらおうと思ったのが、Athlon64 3000+、V-streemのキャプチャボード、PentiumIII800、マイクロソフトのキーボード。この内PentiumIIIとキーボードは値段が付かないとのことで、キーボードは処分をお願いして、PentiumIIIは持って帰ってきました。で、査定終了予定が14:15と聞いて待っていたのですが、査定が終わったのがなんと14:50。買い取り査定を嘗めてました…。で、買い取り金額は300円。割が合わなさすぎです…。まあ、押入整理のためだったのでと割り切りますが、この時間は割り切れなかったり。その間に畑で接触予定だった藤城さんが心配して電話くださったり…。
で、慌てて畑の会場に飛び込むと、もう15:00でした…。

藤城さんはすぐに見つかって、今回こちらで接触する最大の理由だった委託本をお預けしてきました。
藤城さんは5/4のSUPER COMIC CITY18と5/17のCOMIC CITY大阪74にも出られるので、ご厚意に甘えて「新装版メビウスの恋人」を9部お預けしました。

それから、中を回ってみたのですが、去年よい本を買わせていただいたサークルさんは発見できず…。残念。
娘は閉店間近ということで、グッズもやっていたサークルさんにぬいぐるみを貰って喜んでました。しかも、買うつもりだったんだよね、そのぬいぐるみ。
娘は物怖じすることもなく、畑をフツーに楽しんでましたよ(笑) 他にも亀のストラップを買ってホクホクしてやがりました。末恐ろしいヤツだ。

で、そのあと買い物に行って、最後は芦屋のさくら祭りに行ってきました。
ここんとこ毎年散り際になってしまってたお祭りですが、今年は満開で開催できることができました。よかったよかった。

芦屋川の夜桜は綺麗でしたよ~。
ま、花より団子なのはいつものことですが。
演奏してたウエスタンバンドの演奏がかっこよかったです。

で、実家で晩ご飯をごちそうになって帰ってきました。

娘とカミさんは只今明日で退職される一昨年の担任だった先生に餞別のクッキーを作ってます。

いやあ、今日は本当に色々と手際が悪かった。
本当にすみません。


今日こそ、ゆっくり寝るぞ~と思いながら、もう23時ですね。
こちらもがんばって新刊の作業進めよう。うん。

明日は 明日は そうさく畑~

2009年04月04日 23:51

明日は三宮のサンボーホールで年に一度のお楽しみ、僕の原点でもある「そうさく畑」ですよ。

一般参加…といっても入場料無料の畑だから、気楽に行ってきます。

今年もいい小説に巡り会えるかなあ。

あとね、そうさく畑の楽しみのひとつにグッズサークル巡りというのもあったりするんです。

いやあ、イベント久しぶりだから楽しみだなあ。


それ以外にも明日は以前撮った「結婚10年目の写真」ができあがったらしいのでそれを取りに行ったり、押入の整理のためにソフマップにパーツを売りに行ったり、月曜日からの食料を買いに行ったりする予定です。

…夏の原稿が進まないなあ(笑)

さ、これから明日の準備をしようっと。


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。