スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひみつ超ひゃっか買った

2007年10月31日 23:53

ついこの間出たばかりの「ケロロ軍曹 ひみつ超ひゃっか」買ってきました。

二次創作をやってる者として、どうしても制作者側から出されるキャラクターデータは目を通しておきたいんです。
で、今回のこの本、発行元が原作と同じ角川書店。気になったのが、編集がケロロランドってところ。

…もしかして、アニメのガイドブックじゃないよな? とか疑心暗鬼に陥りながらも買ってみました。原作は公式ガイドが11.5巻として出てるし…。

…結論から言うと、一応原作のガイドブックのようです。
ただ、本当に公式設定でいいの、これ? という物が多々ありました(ケロロの超次元ポケットとか(^^;)
あと、11.5巻では(?)がついていたキャラクターの身長体重が正式に決まったようで、今後は二次創作ではこの数値を基準に考えていこうと思ってます。
(秋ママ背ぇ高いな~)

…ギロロのベルト、捏造設定が公式設定とかぶったので、冬の新刊、その部分書き直すかどうか悩んでます。だって、あの頃ギロロはベルトしてないじゃん! 幼年訓練所出たばかりだと、時期合わないじゃん!(もらっただけでしてなかったとは考えない(笑)

まあ、まだ全部読んでないので、これから熟読しようと思います。

こういう設定本、好きだからいいけどね。

なんか複雑気分です。
スポンサーサイト

新作SS放出…も。

2007年10月29日 18:00

昨日の夜、サイトのH.E.D.F.にギロ夏新作SSを放出しました。

すっごーい眠たい頭で校正/構成したので、内容に関しては少し自信なかったりしてますが(^^;)
久々の戦闘ものじゃないので、今回は万人向け(笑)

これにてストックオーバーです(笑)



そうそう、ウチのギロ夏、なんで甘くならないのかなあ…と思っていたら、余所のサイト様にその答えがありました。
ズバリ、夏美嬢が幼い上、ギロロが大人だから、でした。

奇面組でメインに扱う零唯はふたりとも同学年(零くん3歳上だけど)で、基本は高校生以上の年齢で書いてます。

でも、夏美嬢は14歳の中3。まだ義務教育中なんですよ、よく考えたら!
同人イベントにサークル参加できない年齢なんですよ!←落ち着け。

自分も現実に娘を養育している身なので、どうもその年齢が引っかかってたようで。


それで、サイトの方針変更。
SS、3つに分けて展示しようかなと。

原作設定(年齢込み)のもの。
原作から数年後設定のもの。
「ギロロの一番長い日」。

こう分けると書きやすい。

少し大人になった夏美嬢とギロロの物語にも、これからは力を入れていこう。うん。

サイト更新

2007年10月28日 16:25

サイトのTOP(電脳工房港坂)には何も書いていませんが、ギロ夏ページ「H.E.D.F.」、更新しました。
…と言っても、更新したのはTOP画像だけなんですが。

昨日中に仕上げようと思ってたんですが、昨日はスランプ中で構図が思いつかず、今朝になってから昨晩描いたものを見直して仕上げました。

旧のTOP画像もイラストコーナーに移して、心機一転です。


それと、このTOP画像を作る時の余剰発生品をページに仕込みました。
泣きながら絵を仕上げたのは初めてです。
自分でも、強烈な仕上げだったので、おおっぴらに公開できませんでした。

もし、見つけたら、気分を害されないようにだけご注意を。

…どうも、ここんとこ精神状態が異常です。

また秋口特有の鬱がきてるのかな…?


ちなみに、今書いてる作品2本の内、1本がまた悲劇ものです。
(もう1本はフツーのギロ夏(笑)

なんだかブレーキの壊れた車状態になってます(苦笑)

冬の新刊作製状況(10)

2007年10月22日 22:06

あまりに肺が痛いので、病院に行ったら「気管支炎」でした(笑)
薬飲んで、ようやく少し落ち着いてきてます。
みなさんもお気を付けください。


さて、ギロ夏新刊、推敲/校正最終段階です。
これが終われば、あとできてないのは前書き/あとがきだけ。それと面つけ。
今回両面コピーだから、面つけ間違うとエラいことになるなあ。
レーザープリンタを速いヤツに買い換えて自家製本ってのが一番いい気もしますが(我が家のレーザープリンタ、6ppmで遅いんだわ)。
あと、表紙の紙がもうすぐ在庫切れ。探しに行ったんですが、以前買った店は取り扱いがなくなり、他の店も同等品見つからず。
テストで印刷した紙は薄くてインクの乗りが多いところは歪んでたので、最低でも0.15mmの厚みのあるマット紙にしないとね。
エレコムのサイト行って調べとかなきゃなあ。前の紙、安くて発色も良くて、ちょうど良かったんだけどなあ…っていうより、画面をこの紙の発色に合わせてプロファイル切ってるよ!
どうすんのよ(^^;)
エレコムの狙ってるマット紙が、おなじ発色でありますように。

そうそう、ギロ夏に関しては、サイトタイアップで新刊購入者限定SSを企画してます。
もうこのSS書いちゃったから、発売日までにはサイトの方で準備しておきますね。



で、奇面組です。
現在企画を一から練り直してます(さすがに自分の書いたSS読み直してマズイと思った(^^;)
そのため、予告と全く違うものになりますが、ご勘弁を。
書き上がった時点で予告は入れ替えますので。


それでは、メールフォームのお返事はこちら↓
[冬の新刊作製状況(10)]の続きを読む

兄ちゃんとイモ

2007年10月21日 11:29

昨日のアニケロ、コミック14巻掲載だった「第百拾五話 死闘!!炭水化物大決戦!!」のアニメ版です。
コミック掲載当時からアニメで放映されるのをすごく楽しみにしてただけに、前日の日記にも書いたとおり、会社を休んでリアルタイムで見るためのスタンバイ完了です。
(代休消化しただけですが、大袈裟な言い分じゃないんです(笑)

さて、感想はネタバレ大量に含むのでとりあえず隠しておきますので、見たい方は見てくださいね。↓
[兄ちゃんとイモ]の続きを読む

冬の新刊作製状況(9)

2007年10月20日 01:27

まだ風邪が治りません。息苦しー。

さて、ギロ夏本の表紙できました~!

lotp_top02.jpg


第2案の方を採用したので、ロゴが表紙から消えてます(^^;)
消えたロゴは裏表紙へ行く予定…。

心配なのは、テスト印刷で、夏美嬢の肌が意外に黄色かったこと。
表紙の紙は厳選しないとやばそうです。
とりあえず、テストに使った紙はNGだな。

ちなみに、背景はカミさんが娘の運動会で撮ったものです。
とってもいい雰囲気だったので使わせてもらってます(笑)

ギロ夏はもうすぐ終了。
あとは奇面組


ここへきて、いろんなことに気づいて慌ててます。
プロット切った内容、過去の作品をよく読むと、似たような話書いてるんですよね(^^;)
思い切ってプロット切り直して書き直すか、そのまま「えいやあっ!」と行くかの決断を迫られてます。
書き直すなら、完全私設定だらけの「家族もの」にするのもいいだろうなあ。僕の書く奇面組は「エゴ」の固まりなんで、書きたいものを書くという姿勢を貫くなら、こういうのも有りかと(笑)
何はともあれ、時間がないのであんまり悩んでる暇もありません。
さっさと決めないとなあ。
…とりあえず、今日はもう寝ますが。

明日はアニケロをリアルタイムで見るために休暇を取った!
(単に代休が溜まりまくってるだけですが)
イモ! 兄ちゃん! イモ!

わはは、楽しみだ。

冬の新刊作製状況(8)

2007年10月19日 13:49

まだ風邪が治りません。あ~、肺が痛い…。

ギロ夏新刊、表紙のペン入れが終わりました。
あとはスキャニングしてゴミ取り、配置、着色。

校正/推敲も進んでます。
決定ページ数をオーバーしそうで足しては削り、足しては削り…してます(笑)

さて、ギロ夏ばかり先行してますが、忘れちゃいけない奇面組
こっちの執筆も再開してます。
まずは「ラストコール」からいってます。
久しぶりで零くんのしゃべり方がガタガタになってて、ちょっと自分でも驚いた(^^;)
アニメの声をセリフにかぶせながらの作業が続きます(笑)


メールフォームのお返事は↓
[冬の新刊作製状況(8)]の続きを読む

冬の新刊作製状況(7)

2007年10月17日 22:57

冬の新刊ギロ夏本、タイトル正式に決定しました。
「Fool On The Planet」です。

現在表紙のデザイン中。
今、こんな感じです。

fotp_top01


まだギロロも夏美嬢も描いてませんが(笑)

それから、ついでにウチのサイトと同人本で使うケロロ軍曹用のロゴ作りました。

k_logo.jpg


一応、「軍曹」の陸軍階級章をモチーフにして、小隊隊員の体色をちりばめてみました(笑)

校正ももうすぐ終了。

いよいよギロ夏完成間近です。

冬の新刊作製状況(6)

2007年10月17日 02:01

風邪ひきました。肺と喉と頭が痛いです(笑)

冬の新刊ギロ夏本、本文A4で28ページになりました。
ということなので、表紙込みで36ページの本になること確定です。誰だよ、薄い本にしようって言ったのは(笑) しかも、この分量で、1話だけって奇面組でもなかったんですけど(^^;)

現在2回目の校正に入っていて、それも終了間近。
残る作業は、あらすじ兼用前書き、あとがき、奥付、裏表紙に、いちばん時間のかかる表紙作成。ああ、そうそう、タイトルもまだ(仮)のままでした。恐らく(仮)のタイトルとは変わると思います(^^;)

1冊300円になるだろうなあ。表紙の紙もセレクトしとかないとね。

コピー本と言えば、奇面組系ではエクリさんメグリさんのコンビ「20th century girl」さんが有名ですが、何とかあのクオリティに近づきたいなあ。

そして、奇面組の方も少しずつ肉付けが頭の中でできてきました。
巻頭漫画は描けるかどうか時間的に微妙になってきましたが、少なくとも落とさないように頑張りたいと思います。

新作放出

2007年10月14日 17:47

昨日息抜きで書いたギロ夏…と言うよりギロロ小説、サイトへアップしました。
死ネタだけにちょっと迷ったんですが、やっぱり書いたものは全て公開の原則通り、放出することにしました。

ほんと、だんだんシリアスばかりのギロ夏サイトになってきたなあ(^^;)

さ~て、来週のケロロ軍曹は?

2007年10月13日 20:00

来週のアニケロ(テレビ大阪)、イモですよ、イモ!! YMO-104!!

コミック14巻でギロ夏&兄ちゃんファンに大人気(?)だった、あのイモ話です!!

ごっつ楽しみ!

前後編ってことで!

兄ちゃん楽しみだなあ。

冬の新刊作製状況(5)

2007年10月13日 03:01

ようやく冬のギロ夏新刊、メインの物語仮完成~♪
結局40×40字で26枚になりました。
これから見直しと細部の詰めに入ります。

まずは最後の部分から詰め直さないとね~(^^;)


さて、その間に思いついた話をさくっと書いてみたんですが、夢オチとはいえ死ネタなんで、掲載するかどうかちょっと迷ってます。
奇面組みたいに「深夜営業のお店」を作ってそこに放り込んでもいいんですが。
初めてのギロロ一人称。

うちのサイトはギロ夏というよりギロ→夏だよな~。
それがまた書きやすいんだけど(笑)


とりあえず、まだ完成ではないですが、冬の新刊、一部披露します(ホントに一部ですが)
夏美嬢19歳になったばかりの冬の物語。サイト掲載「兄と弟」の1年後の話です↓
[冬の新刊作製状況(5)]の続きを読む

冬の新刊作製状況(4)

2007年10月10日 00:31

冬の新刊ギロ夏本、執筆再開しました。
昨日一気に進めたので、40×40字の用紙で20枚目に突入。
まだ終わる気配ありません(^^;)

今のままだと30枚コース。

ページに換算すると、本文A5で24ページは堅い…?

…どこが「薄い本」なんだ!

コピーして製本するの大変じゃないか!!
まだ奇面組の原稿執筆も残ってるのに…。

とりあえず、まずは仮でも完結させる方向で。
それからエピソードを削っていきましょう。

…こういう作り方苦手だ…(^^;)

アンフェア・ザ・ムービー&ケロロ軍曹超劇場版2観た。

2007年10月08日 00:48

今日はレンタルしてきたDVD観覧三昧。
借りてきたのはアンフェア・ザ・ムービーとケロロ軍曹の超劇場版2。

ま、一応サイトの方向性としてアンフェアは追記で書くとして、まずは深海のプリンセスから。





…観た感想としては、重かった。

既にノベライズを読んでいて、ストーリーは頭に入っていたんですが、映像になるとすごく白々しい気がした。
主人公に夏美嬢を据えた上に、メールマールに結構焦点が当たってて、ケロロたちにスポットが当たりにくかったのも原因かな。

元々日向家は「父親不在」「母多忙」という特殊事情があって、夏美嬢は母親役を背負わされているところもありますよね?
そこに、「宇宙人と同居」「侵略者と被侵略者」なんて状況もあります。
…元々夏美嬢の周りには問題が山積み。
その問題の幾つかに一気にスポットが当たったから、物語が一気に重たくなった。

子供向けの映画としては、かなり重めのテーマかな。
最初から娯楽作品として観てなければ、この重さも普通なんだろうけど。

普段から重いシリアス目の二次創作小説書いてる立場で言えないと思いますが、もうちょっとライトなテーマでも良かったんじゃないかなあ。ケロロ小隊側にスポットが当たるような。

前作映画が「友情」。今回が「家族」。
共に原作でも大事にされてるテーマだけに、間違ってないんだろうけど、スポットが夏美嬢に当たった瞬間、重くなったんだろうな。
夏美嬢、冬樹くんに比べて不安定だからね。

さて、次の批判。
ギロロ、今回負けっ放し(ToT)
夏美嬢に「まるで母親だな」と言ってるギロロがまるで彼女の「父親」のようなんですが(笑)
格好良かったのはこのシーンと操られたところだけだったなあ。
もう少し格好イイギロロ希望(笑)

で、よかったとこ。
夏美嬢とケロロの思い合いってのがちゃんと表現されてて、家族を思う日向家の面々の姿がしっかり描かれてたところ。
原作でもケロロと夏美嬢の心が通じ合ってる瞬間っていうのは結構好きで、それが後半見れたのはよかった。
エンディングで秋ママに飛びついた瞬間眠っちゃう夏美嬢の姿とか。

来年春の映画公開も決まったことだし、次楽しみにしておこう。
期待してますよ(笑)

アンフェアの感想はこの下。
[アンフェア・ザ・ムービー&ケロロ軍曹超劇場版2観た。]の続きを読む

レアアイテム発見(笑)

2007年10月06日 11:45

娘が中国人のクラスメイトからもらってきた手紙(もちろん中国語)を解読しようと、以前使っていた中国語辞典を探して引っ越しのダンボール(10年前からそのまま積み重ねて放置)を開けていると、何とも懐かしいレアアイテムが。

奇面組のアニメ放送当時にアニメイトなどで売られていた文具系のグッズがわんさかと出てきました。ついでに、ジャンプの付録だったシールも1枚。

懐かしいので写真を撮って、また仕舞い込んでおきましたが。

詳細はサイトででもそのうち展示しようと思います。
どれも今となってはレアアイテムなんだろうなあ(笑)

ようやく作業復帰

2007年10月05日 23:57

ようやく忙しかった仕事も一応区切りがついて、創作活動に復帰です!

二次創作関係の更新休止は新刊が完成するまで続きますが、ご了承を。

まずは、書きかけのギロ夏新刊の続きを書かないとね。

創作の方も、「いま、この瞬間から…」の改訂作業を進めないと(12話出来てるのにまだ公開できてないし)。


ボチボチと現状復帰目指していきますので、気長におつきあいください。

以下、お返事です。
[ようやく作業復帰]の続きを読む


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。