FC2ブログ

「電脳工房港坂」更新終了のお知らせ

2010年08月31日 01:02

こんばんは、志総たかやです。
2003年8月31日からスタートした「奇面組かきちらし」をベースに発展&合併を繰り返してきました「電脳工房港坂」ですが、このたび「港坂製作所」として、再出発することになりました。

この再出発にあたり、今まで長らく「電脳工房港坂」のメインコンテンツでありました「奇面組かきちらし」の更新終了及び、「奇面組かきちらし」とケロロ軍曹ギロ夏二次創作ページ「H.E.D.F.」の分離を行いました。「H.E.D.F.」は既報の通り、時期をみてコンテンツの削除を行います。

また、これを持ちまして、まだ在庫はありますが奇面組の小説同人誌「メビウスの恋人」&「新装版メビウスの恋人」の通信販売を終了いたします。


これからは、インターネット上の本棚として気が向いた時にでも読みに来てくだされば幸いです。


7年間、「奇面組かきちらし」を、短い間ですが「H.E.D.F.」をご愛顧いただき、本当にありがとうございました。
スポンサーサイト



ボーパラ3レポ!

2010年03月29日 00:52

はいはい、ほぼ徹夜明けですけど朝になったのでボーパラ3へ行くために弟が迎えに来ました。ちなみに午前8時前です。

いつものCITYのレポみたいに長文になる可能性が高いので、興味のない方は無視するようにしてください。無駄に長いから。


で、弟のオペル・ヴィータに同乗して京都みやこめっせを目指します。今まで南港のインテックス大阪が最長遠征地だった僕にしてみれば、京都なんてとんでもなく遠征ですね。リン廃万歳!

神戸からなので名神高速を爆走しながらみやこめっせ…と言うより平安神宮の近くに着いたのは開始2時間前の午前9時過ぎでした。
みやこめっせでは他にもイベントやってたみたいで最初はなんか訳わからんバーゲンの行列に並んじゃったんですが、まもなく気づいて無事ボーパラの行列に並ぶことができました。11時開始のこの状況で待ちが40~60人くらいかな? 待機場所の大会議室が狭かったせいもあって、やや窮屈ながら弟とカメラ談義を交わしながら開始を待ちます。

定刻が来て開始。

僕は早速悪ノPさんのスペースへ向かった弟を分離して田村ヒロさんのスペースへ。今回最大の目的は「残部少」だった「君だった僕 僕だった君」を手に入れるためだったんです! 前には4人しかいなかったこともあって、目的物はゲット!! でも、その間に田村ヒロさんのスペースは行列がホールの外へ伸びて行ってました。すっごく危険な状況だったんですね(^^;) 危なかった。そこでさらにCITRINのカレンダーも買って、隣のNEGIさんのスペースで持ってなかった既刊「White Born」を買い、ようやく一息つきました。

最近この手のイベントって参加者の9割が女性だと言われるCOMIC CITYしか参加してなかったこともあって、このボーパラの男性参加率の高さにはちょっと新鮮だったり。カレンダーが袋に入らなくて悪戦苦闘してると隣で同じように悪戦苦闘してた兄ちゃんと声かけ合ったりして、いつもはしない一般交流なんかもあって。そう言えば総白髪のおっちゃんとかもいたなあ。カタログ持ってたから一般参加者なんだろうけど、なんて間口が広いんだ、VOCALOID!(笑)

このイベント、レイヤーさんも結構いて、カイト兄のコスしてる人ですっごく似合ってる人がいて『カイト兄がリアルになるとこんな感じなのか』とかひとり妄想を膨らませてたり。レイヤーさんもカイトの他、ミクありリンレンあり、メイコ姉(男の人だったけど)あり、がくぽありで、かなり華やかでしたよ~。がくぽの人は本当にそれっぽくて驚きました。売り手さんだったんでずっと同じところにいるだけだったのが残念だったんですけど。

ここからは自分の感性に合うものを探し回ります。事前にチェックしてたかたほとりさん、えろあきPさんゆにめもPさんのスペースなんかものぞきながら(えろあきPの無料配布CDもゲットできたし)、どんどん購入物が増えていきます(笑)
本もPericoさんとこ再録本をゲットしてホクホクしたり他にも3人の作家さんの本やCDと新たな出会いがありました! ラッキ! リンレン万歳! リン廃万歳!

さて、今回会場が地下の会議室と言うこともあって、時節柄まだクーラーも入らない中「全力で送風運転してますのでご容赦ください」という主催者さんのアナウンスがあって一瞬場が和んだりしながらも、さすがにほぼ徹夜明けの身体に身動きできないに近い状態のサウナで久々に人酔いした…。

少々バテだした午後0時付近、最後の買い物を済まして弟と合流して会場を出ました。
今回はさすがに最後までいる自信なかったなあ。

平安神宮に移動してお互い購入物のチェック。弟が既に持っているCDを僕が買うというダブりが1枚あったものの、十数枚CD買った弟(主にミク廃)と5枚CD買った僕(完全にリン廃)とのダブりがその1枚だけでラッキーでした(笑)

ここで桜を見ながら昼食を取った後はさすがに会場に戻る元気もなく、平安神宮にお参りしてから帰りました。

帰りはさすがに爆睡してましたよ(笑) 気がついたら吹田SAだったし(笑)


それにしても、今回多くのPさんが名札をつけれらしたこともあって、ニコ動やピアプロでしか知らないPさんの素顔を見られてちょっと楽しかったです。このPさんは予想通り若いなあ(40歳手前の僕と比べて)とか、あ、このPさんは同じ世代っぽい!とか。

次の関西のオンリーイベントははPericoさん主催の6月20日「ディア・マスター」(新大阪)ですね(無料配布のビニール袋(リンレン色)ありがとうございました)。
売り手として参加したいけど、これもおそらく一般参加で今度はのんびりといきたいと思います。時間ないし。
5月のCITYもお手伝いに行くか、一般参加でのんびり行くかという状況なので(笑)

それにしても、小説書いてる人をほとんど見かけなかった。あんまり小説は需要ないらしい…orz

ま、いいさ、僕は僕の道を行ってやる!ってことで。

只今買ったCD聴きながらこれ書いてます。
今度はこっちの番だ。
明日からは作り手に戻って頑張ってきます。

COMIC CITY大阪77、行くぞ!

2010年01月09日 00:39

いよいよ明日に迫って参りました、COMIC CITY大阪77ですが、今回も藤城さんのご厚意に甘えさせていただく形で奇面組本の委託をお願いしました!
藤城さんの個人サークル「電動ペンギン工場」6号館Aゾーン ム‐48b です。

僕が委託をお願いするのは「新装版メビウスの恋人」と「桜川」です。
特に「桜川」はラスト1冊ですので、お早めに~(笑)

で、当日は僕も藤城さんところで売り子兼留守番をしていますので、よかったら見に来てください。今、最高にムサイ状態です(笑)

残1部になりました

2009年09月06日 23:39

好評?いただいております奇面組新刊「桜川」ですが、早くも残が「1部」となりました。
15部しか刷らなかったこともあるんですが、あまりにも早い「残1部」到達に驚いてます。
いつもなら関東組(主にエクリさんですが)か関西からの遠征組に何部か預けてコミケでも委託していただくんですが、今回は関東に行く前に全部はけてしまうそうです。

それと、この「残1部」の完売を持って、同人誌の通販を終了させていただきます。
「新装版メビウスの恋人」はまだ残があるんですが、この本は通販でも直売りでもあんまり動きのない本なので、もう通販する必要もないかなと。


奇面組はそこそこ長いこと書いてきたので、一抹の淋しさもありますが、これが現実ってことで。


…で、この一部が次の本作るまで売れなかったら自動できに継続なんですが(笑)

SUPER COMIC CITY 関西15 レポ!

2009年08月24日 00:31

さてさて、本日は1年ぶりのサークル参加、インテックス大阪でのSUPER COMIC CITY関西15でございますですよ。
毎度のことですが、超長文ですので、読む方はご注意ください。


びみょーに気をもがれながらも、今日も遠足前の小学生状態になりながら、起床予定の30分前に起床。
家は8時に出ました。
途中で食料を調達してR43をいざ東へ!
今回のBGMは、オリジナルセレクトの鏡音リン神曲集。神曲集なので自分の曲は入れません(笑)
例によって例のごとく、爆音で愛機をかっ飛ばしていきます。昨日買った「○ヤの人に見えるグラサン」を装備しておきます。
これまた例のごとく、弁天町をすぎた辺りから、そうとわかるタクシーと併走しますが、そのタクシーの数が今日は多い…。会場着9時の予定ですが、いつもよりも多そうです。
コスモスクウェアの駅も人が多そうですね。
いつもの臨時駐車場に到着しましたが、今までで最奥に誘導されます。多いよ車!

で、「僻地」という認識だった2号館ですが、スペースは入り口から直線で来れるところ、同じ館内には「ヘタリア」のスペースが配置され、まあ、そんなに悪くないかなと言う話を合流した藤城さん(電動ペンギン工場)としてました。

開始前に、カタログを見ていた藤城さんが突然吹き出したので何事かと思ったら、カタログの占いでした。魚座の欄(僕も藤城さんも魚座なんです)に、「ラッキワードは『変態という名の紳士だよ』と…」書いてあります。二人して「変態という名の紳士だな」と零くんを見ながら頷き、、ひとしきり零くん談義に花を咲かせました。この話後で続きがありますので、ちょっと頭の隅に置いておいてください。ちなみに前世占いというのもありましたが、僕はマイクでしたよ。「前世がガンダムって何!? 本放送の時もう生まれてたよ!」とかこっちもツッコミどころ満載で、ひとしきりネタにさせていただきました。

で、いよいよ戦闘開始です。

今回、明らかに人が多いです。

5月にインフル渦で控えた人が多かったのか? 単に夏コミの後だからか? 夏冬の二極集中が起こってるのか? そんな感じの人の多さです。

開場からしばらくして、南都さんとお会いできました! 遠路はるばるようこそいらっしゃいました。
「今日人多いよね~」という話でまずは盛り上がります。
南都さんは後で最合流と言うことで、藤城さんにも先に回ってきてもらいます。勝手知ったる半合体スペースなのでその間は僕が両方の店番をしておきます。
藤城さんも戻ってこられた後、「やっぱ人多いわ~」と多少お疲れのご様子。今度は代わりに僕が出ていきます。

僕の今日の目標物は「ボカロ系」「コナン(平和)」「鋼(エドウィン)」「ギロ夏」「ブックカバー(グッズ)」です。

まずは前回初めて購入したボカロ系に行きます。探している基本は「リンレン」もしくは「ボカロ兄弟(ボカロさんち」系のもの。
ボカロ系は毎度の魔のエリア「6号館Cゾーン」です。今回もここへは遠い道のりがありました。エスカレーターダダ混み…。エスカレータ待ちで既に帰りたくなってきてますが、そこはめげずに6号館Cゾーンへ突入です。「忍たま」が配置されたこのエリア、ここもすごい人ですよ!
このエリアでは「ねりひばり&EtwaS」さんで3冊、うろぐべゑさんでNEGIさんのDIVA本と光収容さんのCDをほぼ「勢い」で購入。でもめっちゃ良かった! いい買い物しました。

そして、次はお隣の魔のゾーン、6号館Dゾーンです。こちらはグッズとオリジナル、あと芸能。グッズ売り場へ足を向ける前にハムスターの小物に目を奪われてストラップを購入。和菓子とハムスターの組み合わせが素敵でしたよ。そして、グッズエリアではブックカバーを2枚購入。今回初めてグッズエリアに足を踏み入れましたが、すごい人で少々びびった。カミさんも裁縫得意なんですが、みんなすごい。柄が気に入ったすずめ横丁さんで2枚購入しました。

でも、この時点で残金が既に怪しくなってます。
プチオンリーがあったハガレンと、今回まわる気満々だったコナンは回避して、ギロ夏へ向かいます。

あ、ありましたありました、27.3℃&無責任人生さん。前回買ったギロ夏本があまりに良かったのでリピートです。今回も良い本を買わせて頂きました。ここ、毎回オマケがすごい。今回は割り箸と絆創膏(共に袋がギロ夏柄)をいただきました。


で、2号館への戻りも人の多さに辟易しながら、戻ります。

すでに12時を経過。
南都さんと最合流したあと、東京からお越しのゆかこさんと、今回こそお会いできました。毎回差し入れありがとうございます。

そのあとはひたすら南都さんとLinuxやバイク、ドラゴンズ話で盛り上がりつつ、閉館時間は近づいてきます。

終了前に今回忍たまで売り子参加されてたやぐさんと合流。やぐさんは撤収準備で一時離れていましたが、その後麒麟ちゃんとも合流しました。

15時の終了、15:30の会場閉鎖の時間が来ますが、やぐさんはお手伝いしてるサークルの撤収が追いつかず、なかなか合流できません。それにしても、今回の宅急便行列、強烈に長かったなあ。16時の時点でも50mくらい3列で並んでたもんなあ。今日いちばんの行列? とか思っちゃいましたよ。

会場の撤収が予想以上に進んできたので、一端外に避難しますが、外は雨。雨!? 傘なんか持ってないよ!? そもそも今日雨の予報だった!? と思いながら、雨が小降りになったところでやぐさんと合流でき、戦場から脱出します。

今回のオフ会会場は22さんのチョイスで新大阪近辺です。車でお越しの南都さんと咲州トンネル前で改めて合流していざ出発。
トンネルに入る前から「トンネル出口渋滞」の表示がありましたが、築港の辺からダダ混みです。3→2車線になるところに駐車車両があって、事実上3→1車線になっちゃってるんで、そりゃあ混むわ!
やっぱり渋滞は苦手なので産業道路はさっさと回避して、抜け道を通りながら安治川大橋→梅香→野田阪神→福島→十三大橋→新高と向かっていきます。
17時前に飲み会会場に到着!

会場は今年の1月にオフ会をしたあの「デザート皿が1枚しかない疑惑」のお店です(笑)

22さん、藤城さん、麒麟ちゃん、やぐさん、南都さん、僕と少人数ですが、かなり濃い面子です。

今日の話題は、エクリさんの日記記事にあった柏崎のふるさと祭りに新沢先生が出されていたあんどんの話から、「来年の夏はみんなでガタケットに参加→柏崎で関東組と関西組が合流してオフ会」なんていうすごい話に発展しました(笑) 南都さんがイベント中に描いてた絵で麒麟ちゃんが壊れそうになったり、ウィキペディアの奇面組記事の「キャラクターの生年月日、血液型、身長なんかが公式発表と全く違ってる件について」とか、朝の占いネタからやぐさんが「変態という名の紳士」を零くんで描いてくださったりと今回もなかなかイイ状況です(笑)
さらにメニューでも今回遊んでまして、「きゅうり」というメニューの括りが存在したので、その中から「塩だれキュウリ」と「もろきゅう」を頼んでみました。
090823.jpg
塩ダレは都合3回注文したんですが、2回目からこの器に変わって「やっぱりこの店は皿の数が少ないんだ…」というネタに(笑)
あと、「えび」の括りも全部注文しました。えび、コンプリート(笑)

いつものように3時間ほど粘って、デザートを求めてファミレスに移動します。
この3時間の間、後ろの席の明らかに一般人と思われる男性二人が、ひたすらアニメの話をしてたのには正直驚いたというか笑ったというか(笑) ここ、イベント会場からメチャクチャ離れてるよ!(イベント会場は大阪市の南方住之江区、ここはほぼ最北端) なんだかなあ。聖戦士星矢とか、ドラゴンボールとかワンピースとか。北斗の拳もあったかな。アミバの名前が挙がってたから!

さて、ファミレスでは有名なMAD動画「魂のソフラン」の話題でちょっと笑っていただきました。面白いよね、ソフラン。小ネタ満載で作り込みが半端じゃない。
このネタで、「誰か『ハイスケール!御面組』で動画作らないか!?」という話に発展して大盛り上がり。「うしろゆびさされ組」の動画をフレーム単位で分解して、漫画の中の新鱈先生がやってたように「キャラクターの顔の判子」を作って、顔をすげ替えていく…という膨大な作業の内容まで思わず詰めちゃったよ! 「15fpsくらいまでなら下げても見れるよね」「15×90秒…それでも1350枚だよ!?」とか、なんかもう企画会議っぽくなっちゃってました。前の「極道!奇面組」じゃないけど、誰かやってくれないかな~。あ、ニコ動のJASRAC契約に抵触しないように、いざとなったら僕がリンレン使ってテレビサイズ打ち込みしますんで(笑) 誰か全部描き直してくれ、1350枚(笑) あ、それと「後ろ回し蹴り炸裂組」の歌詞もお願いします(笑)

とか何とか言ってる間に、お開きの時間がやってきました。
奇面組ファンにとって、お開きには「ザン!」という効果音はつきものです。

南都さんは直接地元に戻られるため、22さんはこのまま戻られるためファミレスで解散です。つぎはやぐさんが「10月に(関西に)来るかも」とのことなんで、集まれるメンバーだけでもってことになりました。

僕はそのまま藤城さんと麒麟ちゃん、やぐさんを最寄り駅まで送って帰路につきます。

京橋→自宅間は過去に何度も通ってる道なんですが、今日最短時間記録を更新しちゃいました(笑)
途中から「ジオン軍のレガシィツーリングワゴン(BG型)」と伴走してて、結構笑えました。それにしても2000ccターボ付きの車に1500ccノンターボでついて行くのはしんどいよ。「待ってよ、隊長! こっちは量産型なんだから!」とか喚きながら。ウチのインプレッサ、緑色だしね。尼崎くらいからずっと追いかけてたんで、早く着いたのかなあ(笑)

あ、光収容さんのCDの威力もあったかな。ロックだったから!

最後の最後まで、イベントの1日にふさわしい終わり方でした(笑)


サークルとしての次回の参加は未定ですが、また気が向いたら本作って出たいなあ…と思ったり。
ま、今日の売り上げ800円だったけどね(笑)

とにかく、みなさんお疲れ様&ありがとうございました!

次は10月?それとも1月? またお会いしましょう!



あ、そうそう、予定通り(?)新刊の桜川、少数ですが余ったので通販開始します!
なお、桜川の在庫がはけた時点で通販は終了する予定ですのでご了承ください。


最近の記事