FC2ブログ

こころの軌跡-第一章- 完結

2009年03月01日 22:40

サイトとFC2小説で平行連載していました「こころの軌跡-第一章-」が本日無事完結しました。

以前サイトで連載していた旧版「こころの軌跡」にようやく追いつきました。かかった時間が一年半とこれまたエライ時間がかかってしまいました(笑)

これで高広とすばるの物語はようやくスタート地点です(笑)
光や裕惟といった他のキャラクターもこれからもっと絡ませることができるといいなあ…とか思いながら。

よろしければ読んでやってください。
ついでに励ましの感想なんかいただけると喜びに噎びます。


あ、そうそう。この更新から、サイトの「こころの軌跡」を全てFC2小説へ連結し直しました。
これからオリジナル小説は全てFC2小説へスイッチしていきます。

これで肩の荷がひとつ下りたなあ…。
次は「バースディブルー」の書き換えと「いま、この瞬間から…」。

FC2小説「こころの軌跡-第一章-」
スポンサーサイト



Unforgettable

2009年02月22日 09:49

去年の8月に発行し、SCC大阪14で販売したオリジナル小説「Unforgettable」をFC2小説へアップしました。
元々奇面組スペースで売っていたので、配った分以外はほぼ出てない状態ですが、増刷する気もないので、出すことにしました。
サイトおよびFC2小説で平行連載中の「いま、この瞬間から…」と同じ舞台設定「シリーズうはら1989」の小説です。

主人公は、「いま、この瞬間から…」にも登場している、葛城陽の双子の弟大洋です。陽も、端役ですが登場しますよ(笑)

もしよかったら読んでやってください(笑)

Unforgettable(FC2小説)

更新情報!

2009年01月26日 23:45

久々に、本家「港坂製作所」更新です。

更新内容は、「いま、この瞬間から…」の第16話「たこ焼きパーティ!」です。

ほぼひと月に1回の更新になってますが、今はこのペースが精一杯…。

12月20の記事で、この話で記念祭を終わらせられるか微妙…と書きましたが、やっぱり終わりませんでした!!(笑)

というわけで、第17話も引き続き記念祭ネタを引っ張ります。

FC2小説の方も、現在8話までの更新でストップ中。16話のFC2小説先行アップという野望も果たせずです。
こっちもボチボチ追いついて行かねば。

FC2小説「いま、この瞬間から…」
電脳工房港坂

他の人から受けるもの

2009年01月07日 01:10

娘がVOCALOID2で作られたオリジナル曲「メルト」にはまって、ちょこちょこ「ニコ動」に行ってるんですが、あそこへ行くとすごい人だらけですごく刺激を受ける。
でも「俺も…」と思う気持ちをちょっと引き締めて。

やりかけのことがたくさんあるから、まずはそっちを片づけないといけない。

「こころの軌跡」第7話(第1章完結)
「いま、この瞬間から…」第16話

いまはこっちを優先的に。

いろいろと思いついて入るんだけど。

「いま、この瞬間から…」にタイトルと一部の歌詞だけ出した「あなたに会えて」のフルコーラスバージョンの歌詞とか、かつて漫画で描いた「ぼくらのMANKEN事情」の話をノベライズしたものとか、奇面組二次創作でのワラトルマン長編小説とか。

軌跡の7話は全く手が着いてないけど、「いま、この…」の第16話は進捗率40%。

がんばろう。

あ、現在「いま、この瞬間から…」をFC2小説へ移す準備をしています。間に合えば16話はこちらでの先行公開に…したい(笑)
現在7話まで移植済み。
こっちも頑張ろう、うん。

ようやく始動

2009年01月04日 22:56

明日から会社が始まるというのにようやく創作活動に復帰(笑) 例年正月休みはガツガツ書く時なんですが今年はてんで書いてませんでした。
それはなぜかと尋ねたら…

1.新しく導入したDVDレコーダの調整に手こずった(現在進行形)
   今までのパイオニア製が少し調子が悪くなってきたので、東芝製のDVDレコーダを調達。ハイビジョンとアナログとCATVとの接続やら調整やらに手こずって、未だになんとなくうまく録画ができなかったりしてます(汗) 新機材の導入でこんなに手こずったの初めてだ。パイオニア製のDVDデッキの録画までミスっちゃったよ。とことんついてないようで。やっぱり説明書は熟読しないとね~。でもさすがに5冊もついてくると、どこから読んでいいのかわからんちんです。

2.新装版「メビウスの恋人」に手こずった
   ただ表紙を付け替えるはずだったのに…。こちらの作業は現在完了。あと見本に貼る値札がいるなあ。今回委託なので、ご迷惑にならないようにしないとね。

3.今更「ニコニコ動画」と「VOCALOID2」にはめられた
  これは弟にはめられた…。今まで動画系のサイトってほとんど行ったことなかったんだけど、やられたなあ(笑) すごい職人さんの嵐だね。「メルト」のPV作った人とか。ところで、このVOCALOID2ってソフトすごいよね。DTMは9801時代から「レコンポーザ」で遊んでたけど、なんだか挑戦してみたい気持ちにさせられる。僕は楽譜が読めないけど、楽譜をDTMの数値に直すのは得意(音階の高低と長さを数値に置き換えていくのが基本作業なので)だし、作詞は高校ん時からやってたから、作編曲できる人と組めば、VOCALOID2で遊べるなあ…と思ったら、カミさんが作編曲できるんだ。手に入れたら是非やってみたいな~。でも、手に入れるなら「初音ミク」より「鏡音リン・レン」の方がいいかも知れない。だって、カタログに演歌もいけるって書いてあるから(笑)

4.年に一度のゲーム調達イベント!
  毎年正月になると「古本市場」から500円引きの券が来て、「復活書房」からは「中古2本以上買うと1000円未満端数切り捨て市」のチラシが入る。今年もこれを利用してゲームを買います。お目当ては「ダビスタDS」。中古市場で随分安くなってるのは知ってたから、思い切って。結果、古本市場で箱なしを値引き後1200円でゲット(笑) 今馬作りに夢中です(笑) でも懐かしいなあ、ダビスタ。98版、98版EX、サターン版、プレステ版、Windows版とやってきてたから。そのあとはずっと「だびつく2(ドリキャス版)」で遊んでたから、懐かしい。ダビスタの難点は地方交流競争がないところかなあ。ダート馬は強くなりすぎるとなかなか勝てないから辛いのだ。もっとも、以前ならだびつくより芝・ダートの適正は甘かったけど、今回はどうかな? まだ逃げ先行超有利とか、そんなバランスの悪さも残ってるんだろうか…(強い逃げ馬は最強ってのは現実の競馬でもある法則だけど)。

5.キャラクターデザイン
  「いま、この瞬間から…」のキャラデザをちょこちょことやってました。メインのキャラは以前にMIRAIさんにやってもらってたけど、サブキャラは頼んでなかったし、ちょっとイメージがほしいキャラもあったりして。デザインしてたのは「安藤由衣」「柴田麻由美(委員長)」「天城誠」の三人。柴田麻由美は決まりつつあるけど、他はまだもう少し(笑)

てな感じで、これを書き終わった今から執筆再開です。

FC2小説へのアップデート、随分さぼってるな、そう言えば(笑)


最近の記事