FC2ブログ

巡音ルカオリジナル「月下奇談」投稿されました! 

2012年01月11日 23:03

ピアプロコラボ「オイル☆ショック」で去年の夏くらいから作っていた巡音ルカ民族調オリジナル曲「月下奇談」がニコニコ動画に投稿されました!

作詞は民族調企画の発起人である一色さん。
作編曲は我らが隊長、ムジカデリクさん。
イラストは「時色ノスタルジー」に続いてVBさん。
そして、動画製作が僕。



今回はVBさんが動画もされる予定だったんですが、諸事情で僕が代打を買って出ました。でもものすごく時間かかってしまって、VBさんがそのままされてた方が早くできたんじゃないかと思わなくもなかったり(^^;)

元々はVBさんがコンテまで切ってくれていたので、取っかかりやすかったんですが、そのコンテと頂いたイラスト群を見た僕がまずお得意の勝手な思い込みを発動させて第1弾動画はボツ(笑) 全面的に作り直しとなりました。

こっからがちょっと長くかかってしまって、結局今頃になったというわけです(完成したの昨日です(^^;)。

なんとか3回目でOKテイクになってよかった(笑)


てなわけで、大筋はVBさんのコンテ通りに作っていったんですが、歌詞表示エリアだけはムジカさんの既出曲「傾城妓唄」を意識してわざと同じような感じにまとめてます。16:9になったので、「左側のエリア黒で埋めても4:3くらいの場所は取れるよなー」と楽観した結果です(笑) 傾城さんのあれをもう一度やってみたかったんですよ。ちょっと進化させましたけど(笑)

それにしても、毎度のことながらムジカさんのセンスは凄い。
今回動画作成中に3回音源いただいたんですが、その度に曲の凄みが増してくるんですよ。その凄い曲の動画を、動画作ってる僕は一番最初に見られるわけで、これは約得ですね、ホントに。

そしてVBさんは「時色」の人と同じ人?と思えるくらい、曲にマッチした素晴らしいイラストを描いてくださいました。いや、イラストというより「画」ですね。元々日本の古典文化に詳しいわけじゃないVBさんがこれを描いたというだけでも本当に凄いことだと思います。

最後に作詞の一色さん。この企画を事実上立ちあげて案内役を務めていたのが彼女です。普段は作詞畑にいる僕ですが、「民族調」だけはどうしても書けないだろうとこの企画には参加してませんでした。そして傍観していたら、みんな凄いの書くんですよ。その中でも凄かったのがこの歌詞で。ムジカさんの曲、VBさんの画で、より一層物語に厚みが増したと言っても、彼女の詞があってこそです。

いやあ、本当にみなさんお疲れ様でした。

これで僕も手持ちのコラボ関連の作業がなくなったので、しばらくはブラブラと界隈をウロウロしておくことにします。

とりあえず、ムジカさんの「ユーリの心音」の動画楽しみに待ってます(笑)
スポンサーサイト



関連動画2本! と、今後の予定とかやってみたいこととか。

2011年11月05日 00:21

ここんとこ続けて…ではないけど、久々に関係した動画が2本上がったので、ご報告がてらあとがき的なものを。


まずはこちら。ニコ動的には久々のムジカさんとの動画です。



コラボの企画に最初おもいっきり「Singer:初音ミク」って書いてたのは内緒です。リン廃が何やってんだ! しかも、裏にmikiちゃんがいるのに全く気づいてなかったために、クレジットから落ちてます。mikiちゃんごめんね。しかも、気づいたところ一箇所歌詞を打ち間違えてました。これは作詞の裕さんに申し訳ない。同じ作詞畑出身なのに、歌詞の間違いが相変わらず多いのが難点ですorz
さて、こちらの動画は久々に速い曲だったので、「曲の勢いを殺さずに、やりたい放題やろう!」というコンセプトで作ってみました。タイトルロゴはエヴァのタイトルロゴに影響受けてます(笑) 今までうまく使えなかった「オールド・フィルム」のエフェクトもうまく使えたし、今回エフェクトは試し使い的になりましたがかなり盛り込んでます。今まであんまり歌詞に色つけたりというのをやってこなかったので、それもやってみました。他の曲でもやろうとしたことあったんですけど、なんか失敗したので、今回はうまくいったかなーと思いつつ。文字で遊んだの「momentum」以来かもしれません。
そうそう、「momentum」以来と言えば、イラストのひとり遠野音さんもmomentum以来なんですね。今回ほぼメインで使わせていただきました。動画的にはほぼ1年以上ぶりですね(^^;)
そんなこんなで、コラボ外でのイラスト募集だったのもあって、今回わざとコラボロゴを外してみました。すっと終わったほうがいいような気がしたのもあるんですが、フルにコラボだけでないから…と思ってたら昔の動画は結構コラボオンリーじゃなくてもコラボロゴ入れてるんですよね(^^;) いやあ、ブレたブレた。
とりあえず好意的に見てもらえてるようなので一安心です。



さて、こちらは色々と噛んでますよ。



前作「calender with you」以来のスガやん+しのぶたかやコンビで送りするコミックソングです。
僕の担当は「作詞」「リン調声」「背景パーツ作成(一部)」です。なんか節操のない噛み方ですねー。すみません。
こちらは「calender with you」の直後に企画が上がったんですが、色々と躓いてやっと今日アップされました。途中で動画師も僕から凰架さんに変わったりね。しかしやっぱり若い感性はいいものを作ってくれます。僕の想像を超えた腐りっぷりを表現してくれました!
こちらのリンは、メインパートがPOWER、コーラスパートがACT.2になってます。POWER曲、実はこれがはじめてでした(笑) ACT.2はいつものパラメータでやってもらってるので、ちょいとGEN高めの低い声になってます(個人的に18歳設定声)。逆にPOWERのGENはいじってないので、リンちゃんらしい元気な声になったかなと。こう言うのも楽しいですねー。
そして、今回最大の収穫。「CADで背景が描ける」ということでした。以前友人の漫画家の緊急ヘルプで背景描きのアシスタントに夜中だけ入ったことがあったんですが、あの時にフルPhotoshopが結構辛かったので、なにかいい手段ないかなーと思いついたのが、CAD。去年まで仕事で使ってたソフトとは違うけど、やることは同じ。教室の線画は2時間ほどで描けました。それをjpegで落として、Photoshopで着色したものが使われてます。やっぱCADはいいわ。直線書くのはこれ以外には思いつかないね! ちなみに使ったのは建設会社や建築会社でもよく使われてるフリーの国産CAD「JW-CAD」です。少しだけど仕事で使っててよかった! 当時の下請けの社長、教えてくれてありがとう! 次の問題はCADでいかにして曲線を描くかです。スプライン曲線苦手だったしね。まあ、何とかしますよ。たぶん。フリーハンドよりはましだしね。


さーて、今後の予定とか野望とかの羅列ですよ。

・動画は予定後2本
  2本目がただいま停滞中。打開策が相手待ちというのが、実は普段の僕の一番苦手なポジションだったりします(^^;) 解決したらあとは早そうなんだけどねー。うまくいくかな。1本目も調整中です。しばしお待ちください<(_ _)>

・「カシオペア」、歌手変更。
  GUMIねーさんに歌ってもらうつもりで進めてた冬曲「カシオペア」ですが、ねーさんだと追い込みがかからないので、やっぱりリンちゃんに歌ってもらうことにしました。ねーさんはコーラスで参加してもらいます。これで速度が25%増しになるはず。あと、だれか2小節ほどKAITOで調声してくれる人いませんかーとか。いつできるか、そもそもできるかどうかもわからないので、おおっぴらには言いにくいんですけどね(^^;) 鈎括弧内の歌詞を兄さんに歌ってもらおうかなと。今回歳上の彼氏設定なので、レン君使いにくいんですよ。うちにいる体験版のお二人(がっくん&キヨテル先生)に出張ってもらってもいいんですけどね。やっぱりリンちゃんと言えばKAITO兄さんでしょう? そして編曲募集してしまうかも…という考えもまだ消えてない。全部自分で作るか、誰か酔狂な人が現れるのを待つか。ちょっと悩んでます(^^;)

・DIVA-PV本格稼働!?
  「二等星の願い」のDIVA-PV作ってます! 前半、アングルが低すぎてイントロ中ずっとミクがパンチラ状態だったのにはさすがに焦りましたが(^^;) まだBメロの途中までしか行ってないですが、いつかお見せできる日が来ればなと思ってます。そして、「nostalgia」も作る予定です。もしかしたら二等星よりもこっちの方が先にできるかも。今朝一気にコンテが広がっていったんで、季節に合わせて春までにできればなーと。

・リンレン小節「箱庭の鏡」近日公開予定!?
  久々に二次創作小説書いてます! 現在16000字くらい行ってますが、まだ終わりそうにありません! 長いなー。久々にめっちゃ長いです。しかも最低でも3話書く予定ですが、まだ1話目ですからね。日々数行しか進んでないので、気長にお待ちください。アップ先はPixivの予定です。

さてさて、こんな感じですね。年末のリンレン誕生祭に向けて何か…と思っても今だと絵を描くぐらいしかないなーと思いながら。ペンタブさん早くドライバ入れてやらないと使えないしね。

年末から来春に向けて、こんな感じです。

今後の動画師仕事はおそらく受けない方向になるかなと思ったり。仕事がバタバタしてきて、締切りがあるとかなり辛いんですよね。ちょいとミスると首が飛びそうな状況なので、可動範囲を広げとく必要に迫られてきたので。幸い、コラボには動画やってくれる人も増えたし、若い人に任せて兼任コーチにでもなってベンチを温めとこうかなと。


…とまあ、こんな感じです。

明日でコラボ1周年

2011年05月16日 02:37

明日、5月17日でピアプロコラボ「オイル☆ショック」が1周年を迎えます。

去年の3月にムジカさんの「nostalgia」の原曲に歌詞応募したのがきっかけでムジカさんと知り合って、微力ながらと「勝手に」どんどん動画を作っていって、「傾城妓唄」の爆裂を受けてコラボ化しよう、しないとニコ動のランキングがまずいかもと言う話になったのがまだ昨日のようだったりします(^^;) コラボ名も「ムジカさんも僕も第一次オイルショックの年に生まれてるから、オイルショックにしませんか」と言ったのがそのまま採用になって、一時期ちょっとシャレにならなくなっちゃったコラボ名になったのも昨日のようだったり(笑)

それから1年。

あっという間だったような気がするし、「まだ1年しか経ってないの? もうずいぶん長いことやってる気がするんだけど?」という気もするし。
濃密な1年だったなあ…と振り返って思います。

おかげさまで「傾城妓唄」と「Black Sheep」が万越えとなって、動画を作った立場として、ムジカさんの音楽にもらったものに少しは恩返しできたのかな、と。

そして、1周年という事で、記念になにか…と考えて書いた詞とメロを、ムジカさんが編曲してくださったのがこちらです↓


奇跡 【コラボ一周年記念曲】 powered by ピアプロ

十数人、それも大半は「nostalgia」からのおつき合いだったり、僕がイラストをお借りしたことから発生した縁を辿ってこられたりしたメンバーで発足した「オイル☆ショック」も、気がつけば33人の大所帯となりました。活動休止されてるメンバーもいるし、ピアプロを退会された方もいる中で、それでもコラボの中で作品作りが途切れずに続いてるのはすごいなあ…って思っていたら詞の方は勝手にできてました(笑)

僕は歌詞を見てもらえばわかるんですが、「奇跡はどこにでも転がっている。それに気づけるかどうかだ」という考えで生きてます。「それを奇跡とは言わない」という考え方があるのも承知の上なんですけどね。でも、「人の縁」っていうのは「奇跡」の連続だと思ってます。ムジカさん、おとさん、蓮-hasu-さん、らいごさん、suminkoさん。みんな「nostalgia」で知り合った方々です。あの時に偶然「注目の作品」でムジカさんの曲募集を見かけてなかったら、ムジカさんと知り合うこともなく、今のコラボはなかったはずですから。凰架さんと通行人さんとは「ナガレボシ~Shooting Star~」で。通行人さんが作詞、凰架さんは動画を作る時にイラストをお借りしたのが縁でした。なごめさんは「雨だれに酔い虹」の作詞。
他にも、コラボができてから加入してくださった皆様。個人的にはトリコさんが企画した「カイリンカレンダー2011」の支援にと書いた詞にスガやんさんが曲をつけてくださって、トリコさんがコンテと絵を全部引き受けてくださって完成した「calender with you」とかも、すごい奇跡の連続ですよ。
最初、僕らがムジカさんに伸ばした手をムジカさんが気付いてくれて、そのあと、みんなが伸ばしてくれた手に僕らが気付いた…という「人の縁は奇跡の連続」というのが、この1年の僕の中の総決算でした。

ムジカさんに歌詞を拾って曲を作っていただくってのがささやかな夢のひとつだったんですが、それも叶えていただき、ほんと、有り難いことだらけでムジカさんには感謝の言葉もありません。しかも、僕が作曲やボカロの調整で参加までさせていただいて、予想もしてなかった「楽師」としてのコラボ。ホント有り難い限りです。

一区切りついたところで、次のステップですね。

僕は裕_さん作詞、ムジカさん作編曲の「断絶した世界の空」、僕が作詞、スガやんさんが作編曲の「腐女子にリア充の誘い」を最後に動画師職を引退しようと思ってます。
コラボ内に動画を作られる方が増えてきたので、この間の「トリコローリング」の時のように、僕はアドバイザー的立場に退いて、主戦場の流浪系作詞家軍団に戻るつもりです。楽師としても未だにC、Fのメジャー、Aマイナーの曲しか作れない状態なんで、ボチボチと好き勝手に作っていこうかなと思ってます。トークロイドにも興味がありますしね。自分自身で曲が書けたら、それには自分で動画をつけるつもりですけど。あとは「歌ってみた」は可能な限り参加していこうかなと。今も虎視眈々と「時色ノスタルジー」を狙ってます(笑) 

コラボも、コラボの中だけで完成しなくても、外へ広く繋がっていければと。ここに来れば、足りないパーツが埋められる…ような感じで。ある意味「ルイーダの酒場」状態でもいいのかなって。

…あとは、どこかでオフ会でもできたらいいなって思ってます。北は北海道、南は宮崎、韓国と中国にもメンバーがいるから、一筋縄ではいかないでしょうけど、次の夢としてこれは取っておきます。

次の二周年に向かって、「奇跡の連続」が途切れることなく続くことを祈って、僕は僕の道を歩いていきます。そして、できることをできる範囲でやっていきます。ムジカさん共々、暴走癖のある性質なんで、きっとあちこちに首突っ込んでくと思いますけど、迷惑にならない範囲で(笑)

次の1年も、またよろしくお願いします。

あらら、もう3月だよ。

2011年03月02日 01:12

なんか気がついたらもう3月ですね。
前のX06HT2の記事書いたの、10日前か(笑)

ここんとこ仕事でiPhone、iPod、ウォークマンばっかり見てるので、その3つとも持ってなくてよかったと心底思ってます。はい。この3種類のアイテム、今見たくないものの代表。特にiPhone3G(3GSと4は別にいい)。あとウォークマンは本当に見たくないなー。愛用してる人には申し訳ないけど、愛用してるMP3プレーヤはSAMSUMGのYP-C1Zだし、スマホはHTCのX06HT2なので、全く個人的に実害はないので(^^;) そういやあ、この間001HT入ってきてたなあ。もう売った人いるのか(^^;)

現在、コラボの方では自分が作詞した「腐女子にリア充の誘い」でリンちゃんの調整をやってます。調教なんて言えるレベルのものじゃないので、調整です。初めてAppendのPower使ったけど凄いね。ACT.2の声も好きなんだけど、こっちも悪くないなあ。でも「らー」だけがもの凄く籠もったのが不満と言えば不満だったり。全体的に「できがよろしくない」のは不満にならないんだけど「ピンポイントでできがわるい」のは手の施しようがないので辛いです(^^;) がんばれ、リンちゃん。

この間誕生日に奥さんと娘からもらったマグカップが使いやすくて感謝。「緑茶&中国茶」派の僕には、マグに蓋と茶漉しがついてるのは凄く有り難い。つうことでただいまプーアル茶がマグの中に入ってます。美味しいよプーアル。あと玄米茶とジャスミンティが茶葉の状態でスタンバってます(笑)

最近色々とほしいものがまた出てきて物欲との戦いになってます。
現時点での防備録。
・550WのATX用電源。
・5インチベイ用HDDクーラーをもうひとつ(できれば黒色)。
・500GBの中古SATA7200rpmの内臓HDD(RAID用に)。
・ATXマザー用の限りなく小さいケース。98みたいなデスクトップにできないかな。
・32GBのmicroSDHC。
・中古のdynabook EX/522。できればPentium4モデル。最悪動かなくても液晶が綺麗に映ればいい。
・鏡音リンレンAppend。
・めぐっぽいど。
・キヨテル先生。
・出たらKAITO Append。
・DXロストドライバーと付属のエターナルメモリのセット(仮面ライダーW)。
・ゾーンメモリとユニコーンメモリ、アクセルメモリ、トライアルメモリ、エンジンメモリ(仮面ライダーW)
・DXスカルマグナムと付属のスカルメモリ(仮面ライダーW)。
・DXダブルドライバーと付属のジョーカーメモリとエクストリームメモリ(仮面ライダーW)←これは頼まれもの(笑)
・話の設定やら音楽を作る時間。
・野球のゲームと提督の決断4をする時間。
・寝る時間(笑)。

下の三つはお金じゃ無理無理(笑)

今月もこんなペースですねー。

「腐女子」「断絶」の動画作製と平行して「奇跡」の作曲と打ち込みも進めていかないとなーとか思ったり。

時間との戦いだから、すること絞っていかないとね。
しばらくはリンちゃんの調整・動画作製に専念専念。

明日(もう今日?)こそ今日の遅れを取り戻さねば。

カイリン曲「calender with you」アップされたよ~

2011年02月16日 22:25

トリコさんの「カイリンカレンダープロジェクト2011」支援企画としてスタートした「calender with you」ですが、楽師のスガやんさんのご厚意で曲になって動画にもなりました!



僕の担当したのは、作詞とリンの調整と動画作製です。
イラスト以外の全部のパートに顔出してるよこの人(笑)

ちなみに今回はいつもデフォルトから15上げてるGENパラメータを-15にして、少し幼く聞こえるようにしています。普段僕が使うリンは18歳くらいを意識して調声してるんですが、今回は14歳以下ですね(笑)
ロリンまでいかなくても、ちょっと兄さんに甘える感じにしたかったんだい。

今回は「時色ノスタルジー」に引き続いて、絵師さん一人が全てのイラストを賄われたのでストーリーの連続性ってのは凄くあります。しかも、絵師のトリコさん自らがコンテ切ってくださったので作りやすかったことこの上ないですね(笑)

滑り出しも順調なので、それなりに伸びてくれたらなーと思いながらゆっくり見守りたいと思います。

楽師のスガやんさんとは、もう次の企画がスタートしてますし、今度はパトリチェフさんにもギター奏者として入っていただくことになっているので、次も凄く楽しみです。

とりあえず、ひとつ完成したので週末までは休養ですね~。またそっから色々と再起動してきたいと思います。


最近の記事